既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
就職・転職活動の注意

【必見】既卒・第二新卒の20代で経歴バラバラ・履歴書ボロボロ…転職回数多いってやばい?

アライ
アライ
今回は職歴に自信がなくても転職活動を成功させる方法について一緒に考えていきましょう。

僕自身も経歴がボロボロで履歴書を書く度に自信がなくなった経験がありますが転職活動を再興させていますので、今回そのお話もさせていただければと思います。

転職回数を重ねてしまうと転職回数が少ない人や長期で一つの会社で就業していた人に比べ、

次の転職に不利になりがちです。

ですが結論から言うと、

  • 転職回数が多く経歴がバラバラ
  • 職歴がボロボロ

でもあなたの希望している就職先に転職することは可能です。

しかし「次は絶対に失敗しない」という覚悟と準備が無ければ、

同じ過ちを繰り返してしまい兼ねませんのでこの記事を読みながらしっかり準備していきましょう!

※20代で職歴や経歴に自信がない方が次の転職先を探すには、「既卒・第二新卒に特化し、評判の高い転職エージェント」の利用がマストです。

また、転職成功者の多くが転職エージェントを4.2社の複数利用していることも「リクナビNEXT」の調査で判明しています。(僕自身も転職エージェントを複数利用し転職を成功させました。)

その為、次は絶対に失敗できない20代の転職では、

のような転職エージェントを複数利用し、各社の求人を見比べながら転職活動を進めていきましょう。

経歴バラバラ職歴ボロボロ…でも本当にまた転職できるの?

経歴バラバラや職歴ボロボロでも上記でご紹介したように転職を成功させるには、

あなたの覚悟と準備が不可欠です

覚悟というのは、「次は必ず長期就業し、ホワイト企業を見つけるまで妥協しない」という気持ちであることは皆さんもお分かりだと思います。

では準備とは一体なんなのか?

この準備とは、転職活動の始めから内定を獲得するまでのことを指し、

  1. 自分がどんな人間であるのかという自己分析
  2. 妥協しない求人探し
  3. 抜かりのない応募書類作成技術や面接対策

の全てとなります。

これらは一つでも怠ってしまうと内定獲得率がどんどん下がっていってしまいます。

当時の転職サイトや転職エージェントはそれで合ってた?

しかし、離職中で時間があっても転職サイトなどに登録して興味のある求人を厳選することはできても、

受かる応募書類の書き方や面接対策は中々難しいものですし、

ましてや在職中の方は時間も限られているので転職活動をするだけでも負担になってしまいますよね。

もちろん、転職エージェントの利用が一番失敗が少なくて済むのですが、

あなたの過去の転職では、

他サイトの記事で読んだ「とりあえずオススメな転職サイトや転職エージェント」に登録して転職活動をしていませんでしたか?

もしかしたら、その時利用していた転職エージェントはあなたに合っていなかったかもしれません。

アライ
アライ
僕も同じような経験があるので、簡単にその時のことをご紹介しますね。

コラム:大手転職エージェントを利用することのワナ!?

僕自身は本格的に転職活動をするまで「転職エージェント」の存在すら知りませんでした。

しかし、情報収集をしていくうちにこのサービスがあることを知り、

他サイトで見つけたとりあえずオススメな転職エージェントに登録・利用したところ、

大量の求人を紹介されただけで全くと言っていいほど利用価値がありませんでした。

その後既卒・第二新卒に特化した転職エージェント(マイナビジョブ20’s就職Shopを利用し、現在の職場に勤めています。

アライ
アライ
大手が展開していることや新卒の就活時にお世話になったという理由で選んだのですが、結果から言うと選んで正解でした。

なぜ職歴がバラバラなのかを見つめ直すには

二度と同じ過ちを繰り返さない為にも、

  • 自分は本当はどんな仕事が適しているのか?
  • どんな仕事が天職なのか?

を知る為に自己分析が必須です。

職歴バラバラ・経歴ボロボロになってしまうのは原因があり、

それは純粋に「自分のやりたいこと」のみで就職先を決めてしまったなどで、

自分が本当はどんな人間なのかから掘り下げて、

「どんな仕事が向いているのか」をきちんと分析しなかった…などがあたります。

市販の本などで自己分析などをした方などもいると思いますが、

結局なんなのかよくわからなかった…という方も多いのではないでしょうか?

そんな時は外部の評判の高い適性診断を受けてみることで解決します。

特にマイナビジョブ20’sでは制度の高い適性診断も行なっているのでまだ受けていない方は是非受けてみましょう。

※内容についてはこちらの記事でも触れています。

職歴に自信がなくても自分の職歴を上手く説明するには

上記では自己分析の大切さについて簡単にご紹介しましたが、

経歴・職歴に自信がない方が悩むポイントが「職歴について説明する」ことではないでしょうか。

アライ
アライ
僕もお世辞にも綺麗な職歴とは言えなかったので、説明には苦労しました…。

例えば僕の職歴は最初は営業から始まりましたが職種や業界に一貫性がありませんでしたが、「職歴ではつまづいてしまったが、もう一度営業として〇〇をしたい」のような反省と今後の意気込みを交えた応答を中心に、企業研究もしっかりと行い、とっさの質問にも応えられるように準備しました。

実はこの内容は僕自身が一人で考えたものではなく、

転職エージェントのコンサルタントが過去の求職者から想定される質問や、

面接官の構成なども事前にフォローしてくれたからこそ考えついたものなのです。

恐らく一人でこのような面接対策をしていたら、

面接官の質問の意図を汲み取れなかったり、

準備してなかった質問にあたふたしてしまっていたことでしょう。

その為、二人三脚で転職活動ができるエージェントサービスの利用が望ましい理由がここにあります。

経歴・職歴ボロボロでも丁寧にサポートしてくれるエージェント!

経歴や職歴に自信がなくても大丈夫。

上記でご紹介した準備や「あなたに合う」エージェントを選択して、

もう短期離職することが無いように、そして楽しく充実した日々を送れるように転職活動を進めていきましょう!

その第一歩として、適性検査に定評のあるマイナビジョブ20’sをご紹介します!

マイナビジョブ20’sは

  1. コンサルタントの質
  2. 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)
  3. 他社には無い世界中の求職者が利用する〇〇〇〇(公式HPで要チェック!)とサポートの質(2020年以降はWEB面談にも対応!)
  4. 大手マイナビのバックボーンがある事による安心感

も段違いに高く、既卒・第二新卒の方が是非メインで利用したい、

まさに「天職」エージェントと断言できます。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう!↓マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら

もっと詳しく知りたい方は「マイナビジョブ20’sに独占取材!」の記事も是非ご覧ください。