既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
就職・転職活動の注意

未経験可の求人がない時の探し方!20代・既卒・第二新卒で狙うべき不景気に強い業界や職種とは?

アライ
アライ
今回はコロナの影響で中々転職活動が思うようにいかない方々向けに、この時期ならではの就活の方法や未経験可の優良求人を探す方法などについてもご紹介しています。

過去のリーマンショックや今回のコロナのように、

経済に大きな影響を与える出来事が起きた時は求人数も減ってしまい、

就活も長期戦を強いられてしまいますが今就活・転職を始める、

もしくは現在も活動中である既卒・第二新卒の方に、この時期を乗り切る効果的な就活方法をご紹介していきます。

結論から言うと、就職・転職を成功させる方に共通しているのは景気に関わらず強い志を持って行動している点が挙げられます。

就職・転職を本格的な経済危機に陥る前に成功させたい!という方は今すぐにでも行動を起こす事が必須となります。

その為、

  1. マイナビジョブ20’s(マイナビ運営)
  2. 就職Shop(リクルート運営)
  3. 第二新卒エージェントneo(ネオキャリア運営)

のような評価の高い大手既卒・第二新卒専門エージェントを「この時期だからこそ全て」利用して一刻も早く志望している企業への内定を獲得しておくことを僕は強くオススメします。

なぜコロナなどの不景気で未経験可の求人が減るのか

まず求人が不景気によって減る理由として、

  • 不景気になると各企業の売り上げが落ちる
  • 売り上げが落ちると経営陣が企業の存続の為に、人件費を削減するようになり企業によってはリストラが起こる
  • 新規雇用にも投資する余裕もなくなる
  • 求人数の減少

が全国各地で起こるからです。

その中でも未経験可の求人が減る理由は教育に時間をかける余裕がないので、

それであれば即戦力となる中途採用の窓口を広げておいた方が良いという判断をする企業が大半だからです。

第二新卒の方でも年単位の職歴を持っているなど、スキルに自信がある方は現在でも十分に戦う事ができますが、

基本的に既卒・第二新卒の方はポテンシャル採用枠を狙って就活を進めることになりますので、

就活を進めるのであれば、すぐにでも行動を起こすことが重要です。

その上、どのようにして内定獲得をしていくかを今までの就活・転職活動よりも更に深堀りして考えていくことが必須と言えます。

この時期特に第二新卒の方は転職は待った方が良いと言われますが、この不景気が回復するまでには年単位の時間を要します。

不満はあれど現職に残るという選択肢もありますが、そのせいで転職のタイミングを逃してしまった…となってしまっては本末転倒です。

従ってマイナビジョブ20’s就職Shop第二新卒エージェントneoなどに今だからこそすぐに登録して他の求職者よりもリードしておくことが重要です。

未経験可の求人数が減る前に就活を初めておくべき理由3選

現在でも未経験可の求人が減少傾向の最中ですが、そんな中でもなぜ今すぐにでも就活を始めるべきか、

それには次の3つの理由があります。

1.今後更に求人数が減ってしまう可能性がある為

未経験可の求人数は今この瞬間にも減少傾向にあります。

今回のコロナという事態は未曾有のものであり、実際にオリンピックも延期になってしまったことによる特需も消失。

これらは経済に計り知れない影響をもたらしている上、

今後この打撃に備える為に今ある企業の求人はクローズしてしまう動きが見られるので、

減少傾向にある中でも、求人はなるべく確保しておきたいところです。

2.売り手市場→買い手市場への変化がある為

不景気になると、少ない求人に対し多くの求職者が殺到する「買い手市場」となってしまいます。

これにより採用ハードルが上がってしまうので、今まで入社難易度がそこまで高くなかった企業も、

厳選した人材を確保する為に慎重になり、入社難易度が上がります。

このような事態が起こる前に、先手先手で動く必要があります。

3.経済回復まで非常に長い時間がかかる為

上記でもご紹介しましたが、不景気からの脱却→回復は非常に長い時間がかかります。

例えば、2008年のリーマンショックでは有効求人倍率が1.00倍以上になるのに4年程の歳月を要しています。

この期間からもわかるように、今回のコロナによる不景気も回復までに数年単位が必要ということは想像が容易です。

先程、「転職のタイミングを待つのか」という点について少し触れましたが、

既卒・第二新卒問わず、タイミングを待つにはあまりに時間がかかりすぎる、

ということがお分かり頂けると思います。

コロナショックの影響を受けている業界・業種・職種

こちらは既にニュースなどでも取り上げられていますが、

コロナショックの影響を受けている業界・業種・職種についてご紹介します。

まず受けている業界・業種・職種は

  • 飲食業
  • 接客・販売
  • スポーツクラブ
  • 旅行・観光・ホテル
  • 小売業(デパートや高級ブランドを扱う店舗など)
  • タクシー業界

となります。

この辺りの業界はコロナによる影響が著しく、直近でもタクシー会社が600人を解雇した、

というニュースは記憶に新しいですよね。

今から就職・転職活動をするに当たって、これらの業界に飛び込んでいくのはあまりお勧めができません。

それはただ単に不景気だからということではなく、入った後に業務を通じての成功体験を得ることが難しくなるからです。

従って、既卒・第二新卒の方々は下記でご紹介する業界・業種・職種へとチャレンジする方がベターです。

コロナショックの影響をあまり受けていないオススメ業界・業種・職種

コロナショックの影響を受けていない(受けていたとしても影響が少ない)業界・業種・職種は、

  • IT業界(WEB,エンジニア,EC等)
  • デリバリー業界
  • インフラ関係(電気ガス水道)
  • 医療・介護
  • ドラッグストアやスーパー
  • 金融
  • 保険
  • 営業職

などが挙げられます。

特にIT業界の場合はコロナショック以前よりテレワーク(リモートワーク)の働き方が浸透していた上、

今後このシステムを多方面に導入したりオンラインでの買い物の需要増加、

Amazon primeやNetflixなどの動画配信サービスなどの普及など、ITに携わる企業は今後も伸びていくと断言しても過言ではありません。

これらに関する未経験可の求人は、

マイナビジョブ20’s就職Shop第二新卒エージェントneoなどの既卒・第二新卒に特化したエージェントが多く保有しているのでまずは利用してみてはいかがでしょうか。

この時期における既卒・第二新卒の就活の注意点

この時期は、ブラック企業へと入ってしまうことに更に注意をしていただきたいです。

求人数が減少傾向及び買い手市場への変化も重なって、

中々求人が見つからない中貰えた内定がブラック企業であっても、

半ば無理やり自分を納得させて内定を承諾してしまう可能性があります。

この時期でも積極採用を行っている企業は、

  • 常に求人を出しているブラック企業
  • 景気に負けない優良企業

大体この二択です。

従って、内定を獲得することができたからといってすぐに承諾するのではなく、

企業の評判なども見て総合的に判断した上で内定を承諾するようにしましょう。

オススメは内定獲得後にオファー面談を申し込むことです。

選考途中では福利厚生や年収面などの質問をすることはあまりよろしくないのですが、

オファー面談であれば不明な点は全てクリアにできるので選考途中で気になった点や、

条件面などで疑問があればこの機会にまとめて質問してみましょう。

アライ
アライ
無いとは思うのですが、オファー面談を申し込んで断る企業は間違いなくブラックですので、入社はオススメしません。

この時期だからこそ使える既卒・第二新卒向けエージェント3選

ここまで読んで頂けたあなたは、

就職・転職を考えているのであればすぐ行動した方がいい、というのはお分かり頂けたかと思います。

そして、上記の「コロナショックの影響をあまり受けていない業界・業種・職種」でもご紹介した分野に携わる企業へのチャレンジがオススメです。

ここではそれらの業界の求人も取り扱っている上、

既卒・第二新卒の若手に特化した大手が運営するエージェントサービスをなるべく全て利用することが、

このご時世の就職・転職を成功させる鍵となります。

理由は言わずもがなで、複数エージェントを利用することによる求人数の増加などの相乗効果が見込めるからです。

コロナへの対策として現在はWEBや電話面談に切り替えているエージェントですので、

遠方の方も安心して利用することができますので是非チェックしてみてください。

あなたの就職・転職が成功することを陰ながら応援しています。

 

<既卒・第二新卒がマストで使いたい転職エージェント3選>

適性検査に定評!マイナビ運営のマイナビジョブ20’s!

■対象地域 東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
■対象年齢 24歳〜29歳(就業経験がなければ23歳以下も可能、もちろん24歳以上の就業経験は問いません。)

マイナビジョブ20’sは

  1. コンサルタントの質
  2. 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)
  3. 他社には無い世界中の求職者が利用する〇〇〇〇(公式HPで要チェック!)とサポートの質(2020年以降はWEB面談にも対応!)
  4. 大手マイナビのバックボーンがある事による安心感

も段違いに高く、既卒・第二新卒の方が是非メインで利用したい、

まさに「天職」エージェントと断言できます。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう!↓マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら

もっと詳しく知りたい方は「マイナビジョブ20’sに独占取材!」の記事も是非ご覧ください。

リクルート運営でなんと書類選考無し!就職Shop!

■対象地域 東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
■対象年齢 18歳〜29歳まで

就職Shopは

  1. コンサルタントの質
  2. 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)
  3. サポートの質(2020年3月27日以降、首都圏は電話面談にも対応)
  4. 業界最大手、リクルート社のバックボーンがある事による安心感

も段違いに高く、18歳から30歳まで対応可能、

しかも、これだけでは終わりません。

なんと選考は、書類選考なしで一次面接からスタートします。

その為、マイナビジョブ20’sに並ぶ、既卒・第二新卒が是非利用したい、

人柄重視の優良・ホワイト企業ならお任せのエージェントと断言できます。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓就職Shopの公式HPはこちら

詳しくは「フリーター(既卒)の就活に就職Shopがマストな理由」をご覧ください。

全国対応!元第二新卒による親身なカウンセリングの第二新卒AgentNEO!


■対象地域 全国対応!
■対象年齢 18歳〜29歳まで

株式会社ネオキャリアが展開する既卒・第二新卒の方に特化したエージェントです。

全国対応かつ、1人あたり平均10時間の手厚いサポートや、企業担当による面談対策や幅広い求人のご紹介(5000件以上の求人が紹介可能)内定後、入社後のフォローもバッチリ!

また、スタッフの9割が第二新卒であることも安心ですね

転職検討段階でも歓迎しているエージェントになりますので、情報収集や相談だけでもすることが可能です。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓第二新卒エージェントneoの公式HPはこちら