既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
ハッシャダイ

【ハッシャダイのヤンキーインターン】口コミ・評判は悪いし怪しい?10代20代にお勧め?

ハッシャダイのヤンキーインターンの口コミ・評判・レビューをご紹介!

アライ
アライ
今回はハッシャダイのヤンキーインターン口コミ評判レビューをご紹介します!

「ハッシャダイ」を実際に使ってみようかな…と考えている中卒高卒の方、既卒・第二新卒20代の方々にとってこの記事が参考になってもらえたら幸いです。

求人サイトよりも転職エージェントを利用した方が非常に楽に就活を進める事ができるのはご存知だと思いますが、

自分に合わない転職エージェントを利用すると逆効果なので、利用前には評判もチェックしておきましょう。

そんな転職エージェントの一つに、「ハッシャダイ」というサービスが存在します。

非大卒専門の転職エージェントなのですが、聞いた事が無い方も多いと思います。

そして既卒や第二新卒にオススメできるかどうかは実はあまりよく知られていないのではないでしょうか?

20代・既卒・第二新卒の方でもハッシャダイを利用する前に同社の

口コミや評判を調べてからじゃないと不安…

という方々向けに、ハッシャダイの概要や口コミ・評判をご紹介していきます!

<既卒・第二新卒向け2020年11月最新情報!>

11月は年末に向けて採用活動が鈍化しがちと思われるかもしれませんが、実は下半期がスタートし、予想より人手不足であるという理由から採用活動に動きが見られる企業も多いです。

そのため、10月から12月にかけては求人も多く出されやすい時期ということが言えます。また、今から就活を始めておけば年末までの内定獲得は十分可能です。

コロナによる影響で、しばらくは就職・転職を待った方が良いのではという意見もあります。しかし過去のリーマンショックでは求人倍率の回復に4年ほどかかっている事からも、現状が辛くて就職・転職を考えている人は今すぐ行動し、優良企業の求人は抑えておくべきです。

WEBや電話による面談も行なっている転職エージェントもありますので、年末までを目処に就活を成功させるために使える手段は全て使いましょう。11月からのWEBや電話を利用した簡単な就活・転職の始め方として、

  1. こちらのページを参考に、既卒・第二新卒向け転職エージェント(マイナビジョブ20’s就職Shopなど)に複数登録をする
  2. 登録完了後に各エージェントから連絡が来ます。電話では簡単に現在の状況や希望条件などの質問を受けますので、電話にはでれるようにしておきましょう
  3. 電話対応でもエージェントの良し悪しがわかります。あなたが「ここだ!」と思うエージェントに面談を申し込みましょう。
  4. 本格的にサポートを受ける会社を絞り、転職活動を引き続き進めましょう。

エージェントから連絡があり次第、担当者にわかりやすく現状を伝え、転職の意思が固いことを説明すると、優良求人を紹介してもらえる確率が非常に高くなります。

ハッシャダイのヤンキーインターンの口コミ・評判

それでは、ヤンキーインターンの口コミ・評判をご紹介していきます!

良い・悪い口コミ・評判の両方を調査しました!

ヤンキーインターンの良い口コミ・評判

一度採用担当のかたにお話してもらった者ですが、話してもらってるうちにだんだんやりたいことはこことは違うんじゃないかと気づきました。でも、その方は親身に相談に乗ってくれてもしハッシャダイで解決できないならここならどうかと違う方法を紹介してくれました。すごく嬉しかったです。

ヤンキーインターンを利用しなくても、担当者の方が好印象だったという口コミですね。

サービスとしての評判は探しづらいけど、動画でもあるようにあくまでプログラムの参加者には自由意思を尊重してるみたいだし、この動画の内容が本当であればそもそも悪い評判は起こりにくいでしょうな。

実績もサイトに載ってたけど、これも動画の通り就職とか留学とか色んな選択肢があるみたいで、それも本人の自由とのこと。就職先の業界名は書いてたけど、具体名が気になるのであれば問い合わせてみるのが一番だと思う。勢いがあるけど、まだ若い企業なので今後注目といったところでしょうか。

Yahoo!知恵袋でハッシャダイの評判や実績についての回答です。

本人の意志を尊重してくれたり、悪い評判もあまり見つからない、といった内容です。

今月から5ヶ月目になり、タスクが増えて、考えごとが多すぎて全然集中出来ていなかったけど、今日は先月の熱量を思い出して受注できた! タスク管理、一つの事に集中することを意識して、今週も頑張る!明日は株式会社〇〇さんに気を引き締めて行ってきます!

こちらは実際にヤンキーインターンで頑張っている方の口コミです。

自主的に頑張る事のできる環境が整っている事がわかりますね。

ヤンキーインターンの悪い口コミ・評判

ツイッターでは下記のような口コミ・評判もありました。

良い取り組みなのかもしれないけど、「中卒・高卒向け」→「ヤンキーインターン」っていう安直過ぎるネーミングと、動画のナレーションが生理的に受け付けられなくて無理 中卒・高卒はヤンキーだろってド偏見を振り撒いているようにしか思えないし動画の若者のイメージも確実にそれ意識してるよね。

「ヤンキーインターン」という名前が損をしている、という意見は多く見受けられました。

ただし、ご紹介したようにインターン内容・カリキュラムはきちんと整っているので、

そのギャップに良い意味で驚く人も多いようです。

『大学に行けなかった者が、擬似大学生活を満喫出来るパリピ集団』

表向きは、中卒・高卒を対象に、大学卒業者が志望するような企業へ就職させるという就職サポートをしている会社。だが実際には、一部の社員のみが、ワイワイガヤガヤ旅行三昧酒三昧を楽しんでおり、インターン生は大した経験にならない。ここに入れば、誰でも『なんちゃって意識高い系社会人』にはなれる。よく大学生でいるような、自分に力は無いのに理想ばかり垂れ流すような人間だ。実際にここを出て、良い会社に入ったとしても、長く続いてる者は誰一人としていないと聞く。

こちらの口コミの「長続きしない」というデータの参照元がわかりませんが、

このように感じている方も多いようです。

気になって調べてみたところ、ハッシャダイを通して正社員就職したものの、すぐに辞めてしまった卒業生も何人かいるという情報もツイッターから確認できました。

しかし、この口コミに対しハッシャダイの担当者がしっかり対応していたのも好感が持てました。

また、悪い口コミではないのですが、このような投稿もツイッターで確認できました。

えーただいま私たちヤンキーインターン生とハッシャダイ社員は、なぜかふんどしで渋谷のゴミ拾いをしております。

繰り返します、私たちヤンキーインターン生とハッシャダイ社員は、なぜかふんどしで渋谷のゴミ拾いをしております。

なぜふんどしで渋谷のゴミ拾いをしているんでしょうか…。

その他の口コミ・評判

また、先日NHKの「ドキュメント72時間」という番組でヤンキーインターンが取り上げられていました。

それに関する意見もご紹介します。

ハッシャダイのヤンキーインターンの口コミ・評判まとめ:他社との併用がオススメ!

ハッシャダイのヤンキーインターンの口コミやレビューを独自に調査してみて、良い口コミ・悪い口コミの割合は半々程でした。

そして、もしヤンキーインターンを利用した際の求人紹介では、

人によって考え方は違いますがブラック企業を紹介されてしまう可能性があるのでは?という情報も散見されました。

ブラック企業に入ってしまったり、ヤンキーインターンを利用して満足度が低いと、貴重な半年間を棒に振ることになります。

時間は返ってこないので、ヤンキーインターンを利用するかどうかは良く検討したほうが良さそうです。

ここまでご紹介しましたが、

じゃあ、学歴・職歴に自信がない人はどうやって就活したらいいの…?

と思いますよね。

結論から言うと、就職Shopなどの学歴職歴に自信がない人へのサポートも手厚い転職エージェントを利用してみることをオススメします!

ハッシャダイの概要とお問い合わせ

ハッシャダイのヤンキーインターンの概要ハッシャダイの概要を簡単にご説明させていただきます。

ハッシャダイのヤンキーインターンは2015年に設立した株式会社3ハッシャダイが展開する転職・就職支援サービスです。

「ヤンキーインターン」という名前だけだとギョッとするかもしれませんが、

特徴としては、

  1. 17歳から24歳の非大卒の方向けに考案された、東京体験型の就職支援サービス
  2. 学歴に自信がなくてもハイキャリアに挑戦可能

が挙げられます。

ヤンキーの人や、やんちゃな人ばかりがいるわけではなく同社の公式HPからは、男女問わず様々な方が参加している事が確認できます。(公式HPはこちら

他にも同社はアパレルブランドや、リゾートバイトなどの支援も行なっています。

お問い合わせ対応時間は平日10:00~19:00となっています。

ハッシャダイの拠点とアクセス

ハッシャダイの拠点は、

  • 東京(渋谷区)

の1拠点のみとなります。具体的な住所は下記の通りです。

■原宿オフィス(本社) 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3ー21ー8(受付は2階)

上の拠点に行く事が難しいんだけど、それでも利用できるの?

という質問もあるかと思いますが、

ハッシャダイはお問い合わせや、登録後のLINEからでもカリキュラムについて詳しく話を聞く事ができる上、

地方出身者の為のサービスですのでテレビ電話を利用した面談が主になります。

その為、地方の方も安心ですね。

ハッシャダイのヤンキーインターン参加前の注意事項

ハッシャダイのヤンキーインターンですが、地方の方は東京に上京後、

インターンシップや研修を受けるのですが、

この研修は6ヶ月〜9ヶ月間続きます。

その為、各地方でも

わざわざそこまでしなくてももっと気軽に就職相談ができる転職エージェントってないの…?

という方は、

就職Shopなど、拠点が多く、既卒・第二新卒の就活にもしっかり実績のある転職エージェントの利用を考える事もオススメします。

ハッシャダイのヤンキーインターンを利用した就活の流れ

ハッシャダイのヤンキーインターンの就活の流れハッシャダイのヤンキーインターンを利用した流れは、上の画像のように

  1. 「お問い合わせ」から登録(エントリー)
  2. 面談(テレビ面談)
  3. ヤンキーインターン参加・入居
  4. インターン開始
  5. 卒業

となり、流れが他の転職エージェントサービスと比べて大きく違います。

そしてこのヤンキーインターンでは職・食・住を無償提供してくれます。

※ちなみにインターンはきちんと給料が出ます。

インターンの内容としては、地方では経験する事ができないであろう

  • 実際に営業体験
  • 英会話・人間力・海外研修、ビジネスe-Learningなどを体験
  • 東京の刺激的な生活
  • 他の人との共同生活
  • 著名人の講習
  • 起業セミナー

など、盛りだくさんな内容になっています。

そしてインターンシップが修了した後に求人紹介という流れになります。

ヤンキーインターン修了後の進路

ハッシャダイのヤンキーインターン修了後の就職先
ヤンキーインターン修了後の進路ってどうなの?

やはり気になりますよね。

インターン修了後は求人紹介となります。

正確な求人数は把握できませんでしたが、東京でインターンをするだけあり、勤務地が東京の求人が中心と推測する事ができます

ただ、その求人紹介も最低半年間の研修後の紹介となるので、今すぐ就職・転職したい!と考える方にはやはりあまり向いているとは言えません。

求人の質に関して、紹介企業例などがなく企業名が公開されていません。

その為具体的な企業の評判は調査できませんでしたが、同社が得意としている職種は、

  • ITエンジニア
  • 個人営業
  • 法人営業
  • コンサルタント

の職種を取り扱っている事が、「卒業生の声」から確認できました。

また、起業する方も中にはいるようです。

ハッシャダイのヤンキーインターンの口コミ・評判まとめ:他社との併用がオススメ!

ハッシャダイのヤンキーインターンは、

  • 20代で経歴や学歴に自身がない方
  • 根性のある方
  • 仕事や生活の環境を変えたい方
  • 将来が漠然と不安な方
  • 東京に行きたい方

にはオススメできる就職支援サービスと言えます。

しかし、

  • 中々利用しようと踏み出しにくい事
  • 求人数の多さが読めない事
  • 大卒以上の人にはオススメできない事
  • 口コミ・評判が微妙な事

はやはり求職者にとって満足度が変わってくる部分かな、と考えられます。

その為、

  • 普通に高評価なエージェントを使って就活したい
  • 他の地域の求人も見てみて色々吟味したい
  • きちんと実績のある既卒や第二新卒に特化した転職エージェントで就活したい
  • 大卒以上の学歴があるし、前職のキャリアを積極的に活かしてホワイト企業に就職したい

と考える20代の方はハッシャダイのヤンキーインターンを利用するのではなく、

学歴・職歴に自信がなくてもオススメできる、就職Shopといった実績のある転職エージェントを利用してみるのはいかがでしょうか?

書類選考無し!人柄を見てくれるホワイト企業に就職するなら「就職Shop」
リクルートが運営する、こちらも20代に特化した転職エージェントになります。

つまり、リクルートを母体としているので就活ノウハウや求人の質がピカイチなのです。

他のエージェントと大きく違う部分は、書類選考が無いという点です。

この事実からもこのエージェントに掲載されている企業は「人柄」「人間性」を面接にてしっかり重視する企業が多いと言う事ができます。(現在約7,700社の求人取り扱い)

就職への壁だと感じている事も、就活のプロがあなたの不安を自身に変えてくれます!

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓
就職Shopの公式HPはこちら