既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
在職中の方々はこちら

20代で教員・教師を辞めたい人必見!労働環境ブラックすぎ問題!いつまで夢や希望を持つ?

教員や教師の労働環境っておかしくない?

アライ
アライ
今回は「教員教師労働環境ブラックすぎ問題!」についてです。
もし、あなたの職場で同じような状況になっているのであるとすれば、今すぐ転職を考えるべき!という事を説明していきます。

今日の日本で度々話題になる教員、教師の労働環境はこれからご紹介する通り、非常にブラックな環境です。

この記事にたどり着いたあなたはおそらく既にブラックな環境で頑張り続けていると思います。

しかし、教員や教師であるからといって、ずっとそこに縛り付けられないといけないのかと言ったら違うはずです。

そんな環境で働き続ける事の深刻さを、あなたは理解していますか?

教員の自殺者数、過労死は民間よりも多い!

先日、電通の20代女性が自殺した。

というニュースで話題になりましたが、

実は、教員の自殺者数は民間企業で発生している自殺者数の割合よりも多いんです。

10年間で、少なくとも20人の新人教員が自殺していたことが分かった。NHKニュースが報じた。

NHKの取材によると、自殺した教員の半数が採用から半年以内に亡くなっていた。

それぞれの詳しい自殺の動機は不明だが、2014年に自殺した福井県の中学校教員の場合、時間外労働が月に最大160時間を超えていたという。

※引用:livedoorニュースより

民間であれば一人でも自殺者がいれば問題になるのに、

10年間で20人「も」!

若者の自殺者がいる教員の労働環境(30代以降を含めると63人も!)、これっておかしいと思いませんか?

しかも、

  • 小学校教員の6割
  • 中学校教員の約7割

が過労死ラインを超える労働環境で働いているという事実はご存知でしたか?

教員・教師のブラックさに拍車がかかる事に覚悟はできていますか?

現在の教員の仕事ももちろん、労働環境は今後ますます酷くなると予想されています。

その理由は下記の通りです。

  • 教員数削減の意向を財務省が見せている事
  • 英語教育やプログラミングの指導も始まろうとしている事

教員・教師の数も削減される上に、

専門外の分野まで教えなくてはいけない。
→その為の勉強や授業準備に時間を割かなければならない。

という事です。

また、生徒指導や部活動の問題もあります。

そこでどれだけあなたが頑張っても、月額給料の4%分しか支払われません。

給特法という時間外労働や休日出勤で働いても給料の4%分しか支払われない法律があるからです。

そんなますます酷くなる環境で、あなたはそこにい続ける覚悟がありますか?

やりがいは大事!でもいつまでそれに夢を見続けるんですか?

僕の知人に教師を20代で教師を5年間やっている人がいるのですが、

その人は

体育祭や文化祭などの学校行事を通して成長していく姿はもちろん、
特に卒業式で無事に生徒が巣立って行く姿は「教師やってて良かった」と思う。

と話していました。

しかし一方で、

労働環境は確かにブラックすぎるし、いつ倒れるかも時間の問題、っていうくらい辛い。

とも言っていました。

このようにやりがいや、夢や希望を持って教員・教師という仕事に取り組んでいる方がいるのも事実ですが、

その前に、あなたが倒れてしまってからでは遅いのです

確かに教員・教師は非常にやりがいのある仕事であると思います。

しかし、言葉は悪いかもしれませんが、

特に学校の時間外でも生活指導も多発しているような学校で勤務されている先生は、

労働時間も民間企業のそれと比べ物にならない上、「部活動」という名の休日出勤もある。

こんな環境で働いていてもあなたは本当に心の底からやりがいを感じるのでしょうか?

そして、いつまで教育に夢や希望を持ち続けるんですか?

その前に、「あなたの命を守る為に」できる事があるはずです。

ここまで頑張ってきたあなたの働き方を改めて本当にこれでいいのか、と考えてみることをお勧めします。

民間企業への選択肢も考えてみませんか?

あなたは教員になる為に大学では教職の授業をとり、勉強も頑張ってきたはずです。

  • 教員免許をせっかくとったから教師の道しかないのでは…?
  • 教員・教師以外の経験がないから転職が怖い…。

こんな事を考えてはいませんか?

しかし安心してください。

20代であるあなたはまだまだ「第二新卒」として転職活動を進める事ができるのです。

教員・教師にこだわらず「民間企業」への選択肢を考えてみましょう!

ただ、転職活動を余裕がない中一人で進めていくのは大変危険です。

そこで利用したいのが転職エージェントのサービスなのです。

転職エージェントを利用した方がいい理由

なぜ僕が転職エージェントをこんなにもオススメするのかというと、

  1. 面接終了後にバックアップやフォローを行ってくれる!
  2. 面接時の質問内容を教えてくれる!
  3. 履歴書・職務経歴書の書き方、面接対策も行ってくれる!
  4. スケジュール管理も全てお任せできる!
  5. 既卒・第二新卒の転職の不安や悩みについてプロが相談に乗ってくれる!

が挙げられます。

転職においてあなたが思う不安を、転職エージェントは全て解決してくれるのです。

もちろん、一番気になる労働環境についても、ホワイト企業を厳選!

あなたの理想な働き方もコンサルタントに相談する事で、最適な求人案内を受ける事ができます。

そしてここまで読んでくれたあなたには、

実際に僕が内定を得た履歴書と職務経歴書のサンプルをプレゼントします!

一番面倒な履歴書や職務経歴書の作成ですが、この内容を参考にあなたの経歴を記載していけばいいので、

登録時から非常に就職・転職活動が楽になる事間違いなしです!

また、実際にこれを利用して内定を獲得したという僕の実績もあるので、

エージェントのノウハウの詰まった書き方が既に反映されているのです!

履歴書をダウンロード!

職務経歴書をダウンロード!

20代教員・教師が利用したいオススメ転職エージェント!

もし、あなたが現在教員・教師として働いている労働環境が酷く、

働き方にもう我慢できない!!

と感じているのであれば、

下記でご紹介する転職エージェントに今すぐ相談してみましょう!

命を削ってでも教員・教師でいる意味はないはずです!

大手のノウハウはそのままに20代の就活に特化!「マイナビジョブ20`s」
大手転職エージェントの「マイナビ」が展開する20代(第二新卒の方々ももちろんOK!)に特化した転職エージェントです!

この転職エージェントを利用すると、

  • マイナビを母体とした業界最大手の転職サポート
  • 20代ならではの悩みに応えた適切な求人の紹介

が同時に受けられる、既卒・第二新卒の就活には利用が不可欠と言っても過言ではありません。

他にも

  • サポートの質(2020年3月27日以降、首都圏は電話面談にも対応)
  • 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)

も段違いに高く、最強転職エージェントと言っても過言ではありません。

転職するかどうかの相談だけでもできるので、登録してみてまずは自分の抱えている悩み、不安を相談してみましょう。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら

なお、口コミ・評判・レビューに関してはこちらからチェックできます!

 

年単位の職歴があるなら20代・第二新卒でもキャリアアップ!「リクルートエージェント」
  • 転職成功実績ナンバー1の実力派大手転職エージェントで妥協のない転職活動をしていきたい全国の第二新卒の方
  • 転職検討段階、自分の市場価値を知りたい第二新卒の方
  • スキルを活かして大手企業に挑戦してみたい第二新卒の方

に特におすすめです!

「転職を考えてるけど、正直なかなか踏み出せない、このままでいいのだろうか…」と考える方(転職検討段階の方)にとっても、まずは相談に乗ってもらえる事で、転職に関する悩みや不安を打ち明けて最善の方法をコンサルタントが提案してくれます。

年間で10万人が利用する評判のエージェントであり、全国16拠点!アクセスという点に関して中小の転職エージェントよりも非常に優れています。(電話面談も受け付けているので安心!)

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓リクルートエージェントの公式HP

当サイト管理人が集めた口コミでも評価はピカイチ!(口コミ・レビューはこちら!)