既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
地域別就職・転職活動のススメ!

北海道に強い既卒・第二新卒におすすめの転職エージェントとは?

アライ
アライ
今回は「北海道での既卒第二新卒就活転職」について解説していきます!「北海道で働いて行きたい!」とお考えのあなたにぴったりの記事となっております。
  • 北海道から上京したものの企業を退職し、Uターンで地元で働きたいと考えている第二新卒の方、
  • 学校を卒業し、北海道で就活を考えている既卒の方
  • 北海道で働いてみたいと考える既卒・第二新卒の方

上記の方々向けに、北海道の転職事情は現在どうなっているのか、どのように就活をすれば成功させられるのかを解説しています。

結論と最新情報

北海道で就活・転職を成功させるには、転職エージェントの「併用」が必須です!

一般的に5月は若手人材の採用に注力をする一方、4月にはなかった求人も出始める時期です。

しかし、dodaの調査では2022年上半期は追い風となるいう見解からも、今のうちに就活に着手しておくべきと言えます。

また、オンライン面接はすでに一般化しているので、以前よりも就活しやすくなった分、ライバルよりもいち早く優良求人を押さえておきましょう。

自分に合った優良求人を確保するためには、転職エージェントの「複数利用」が必須です。5月からの簡単な就活・転職の始め方として、

  1. こちらのページを参考に、東北の既卒・第二新卒の支援に強いエージェントジェイックヒューレックス)に複数登録をする
  2. 登録完了後に各エージェントから連絡が来ます。電話では簡単に現在の状況や希望条件などの質問を受けますので、電話には出られるようにしておきましょう
  3. 電話対応でもエージェントの良し悪しがわかります。あなたが「ここだ!」と思うエージェントに面談を申し込みましょう。
  4. 本格的にサポートを受ける会社を絞り、転職活動を引き続き進めましょう。

エージェントから連絡があり次第、担当者にわかりやすく現状を伝え、転職の意思が固いことを説明すると、優良求人を紹介してもらえる確率が非常に高くなります。

あわせて読みたい
青森県の既卒・第二新卒の就職・転職にオススメな転職エージェントとは?青森県で既卒・第二新卒の就活・転職! 青森県から他県へ就職したものの企業を退職し、Uターンで働きたいと考えている第二新卒の...
あわせて読みたい
山形県で既卒・第二新卒の就活におすすめな転職エージェントとは?山形県で既卒・第二新卒の就活・転職! 山形県から他県へ就職したものの企業を退職し、Uターンで働きたいと考えている第二新卒の...

北海道で働くという選択肢

北海道に行ってみたいという人は非常に多く、全国の魅力的な都道府県ランキングで1位に輝く実力を持っている都道府県の一つです。

広大な大地に素晴らしい景色が楽しめる街としてだけでなく、全体的な規模としては小さいですが札幌など、

ビジネスに適した都市も存在しているので住みやすいところが北海道の人気の理由です。

また、一人暮らしをするとなった場合でも物価や家賃が安いので、東京などと比べると余裕をもって生活をしていくことも十分に可能です。

また上記で述べたように食べ物にも恵まれており、魚介類や農産物など季節を問わず美味しいものを食べられるのは非常に嬉しいですよね。

そして近年新幹線が開通したこともあり、本州へのアクセスが以前にも増して格段に良くなったので今後人の出入りも活発になっていくことでしょう。

北海道の特徴とは?

北海道の面積は83,450 km²で、人口は547.4万 (2012年3月31日時点)となり、名産物としてはウニやカニなどの新鮮な海産物やジャガイモなど広大な土地で育った農産物があげられます。

気温に関しては最低気温が0度未満が135日ほど、最高気温が0度未満が50日ほどで、年間平均気温は10.0度ほどといった非常に寒い土地です。

道庁所在地は札幌市で、北海道でも一番人口が多く、政令指定都市と定められています。

北海道の転職事情とは??

北海道の有効求人倍率については年々増加傾向にあります。

具体的な数値としては約1.04倍となっていますが、全国平均が1.23倍であることからわかるように、やや厳しめの状況とも言うことができます。

しかし、建築・土木・測量技術者の業界や、飲食店やホテルなどの給仕・接客サービス員などは全国の2倍以上の有効求人倍率となっています。

理由として、

  1. 北海道は他の都府県に比べ面積が広大なためにそれを活かした工業用地の確保がしやすい
  2. 海や川などの水資源にも非常に恵まれているため、工業用水確保についても工場立地に適している。

という二つが背景にあります。

こういった環境から北海道では積極的な企業立地推進活動が行われています。

北海道の平均年収をご紹介!

北海道の平均年収は、厚生労働省の「平成28年賃金構造基本統計調査」によると、267.6万円となっています。

全国平均が304.0万円ですので、やや低めであると言えます。これにも理由としては

  1. 給与水準の低さ
  2. 専門職の求人の少なさ
  3. 企業の規模の大きさ

があげられます。

その他にも東京や大阪など大都市のように、大手企業の本社機能を持つ企業が少ないこともあげられます。

一方で、既卒・第二新卒の就活でも上記の年収を超えることは十分に可能であり、年収の高さだけでみた場合、求人サイトで絞りこむとすぐに情報が手に入ります。

しかし、大手の転職サイトの場合は全体の求人数こそ多く年収にも幅があるものの、地域で絞ると求人数が一気に減ってしまう、ということもよくあります。

そのため、既卒や第二新卒の人は「求人サイトのみ」を活用した就活では選択肢が狭くなってしまうのです。

したがって、山梨県で年収UPを狙った就活をするには、求人サイトの限定的な情報のみで就活をするのではなく、転職エージェントを活用して少しでも条件の良い優良企業を探す必要があります。

▶︎ジェイックで無料の研修を受けながら優良求人を紹介してもらう

▶︎【無料】ヒューレックスで非公開の優良求人を紹介してもらう

北海道の転職で考えなければならないこととは??

北海道はもちろん、地方へのUターン・Iターンの既卒・第二新卒での転職活動において気をつけなければいけない点が下記の二つです。

  1. なぜ北海道で就職を希望するのかを明確にすること
  2. 転職サイトのみの就活は危険であるということ

①に関しては、面接を行う際にUターン・Iターンの求職者に対して聞かれる質問の一つになります。

ですので、「なんとなく地元(北海道)で働きたかった」というようにふわっとした理由しか準備していないと、面接官の評価を大きく下げてしまいかねません。

この理由に関してはなぜ北海道で、この企業でなければいけないのかを明確に説明できるよう準備しましょう。

②に関しては、転職サイトを使った場合、既卒・第二新卒であっても就活の管理はすべて自分で行うことにもなります。

その中で一番ネックであるのは「交通費」です。

北海道での転職・就職を希望される方にとって、説明会や面接のために現地に赴くことが必然的に発生します。

折角面接に行った企業でも、落とされてしまっては交通費や時間が無駄になります。

しかし、「転職エージェントの活用」によって、リスクを抑えながら効率的に就活を進められるようになるのです。

なぜ転職エージェントを使うべきか

転職エージェントを使うべき理由は以下の通りです。

  • 面接終了後にコンサルタントがバックアップやフォローを行ってくれる!
  • 面接時の質問内容を事前に教えてくれる!
  • 履歴書・職務経歴書の書類選考、面接対策も行ってくれる!
  • 選考のスケジュール管理もお任せ!
  • 既卒・第二新卒の就活の不安や悩みについて相談に乗ってくれる!

が挙げられます。

特に面接時のバックアップやフォローに関して、面接時に緊張などにより、伝え忘れた事・言い足りなかった事があると面接終了後に転職エージェントの

コンサルタントが先方にその熱意をプッシュしてくれる事があります。

つまり、個人で就活するよりも転職エージェントを利用した就活の方が、志望企業に対し、熱意を伝えやすくなります。

これにより、再度面接を設定してくれたり、不採用となった場合でも自分のよかった点・悪かった点を教えてくれるので次回以降の選考のチャンスが広がります。

転職エージェントとは一重にいっても、扱っている求人やエージェント毎に特色が違います。

北海道で既卒・第二新卒の就職・転職で使うべきエージェント

北海道内でも主要都市以外での就職や転職を希望している場合は、求人数も限られたものとなってしまいます。

従って、複数の転職エージェントに同時登録する方法をオススメします。

そして、自分に合いそうな求人やコンサルタントを見つけたらそこ1社に絞って就職活動をしていくと、転職エージェント自体の管理も楽に済みます。

不安や悩みに関して、もちろん社内の人間関係、社内情勢、男女比に関してもコンサルタントは情報を持っていますので遠慮なく聞いてみましょう。

既卒・第二新卒の就活・転職でも早く行動を起こした分だけ優良求人に巡り会うことができやすくなるので、あなた次第で就職・転職の有利・不利は変わります!

どんな属性の20代も利用必須!ジェイック

ジェイックのトップ画像
■対象地域 東京、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島、神戸、京都、北九州、岡山、千葉、静岡、熊本
■対象年齢 18歳〜34歳まで

ジェイックは既卒・第二新卒の就活に嬉しい、以下の特徴があります。

  1. ニート・既卒・未経験・フリーター・第二新卒に対し、書類選考なしで求人紹介
  2. 自力で就職した場合の成功率48.9%→ジェイックでは81%以上の成功率
  3. 新入社員の教育をしっかり行う優良企業のみを紹介
  4. 担当スタッフの一貫したサポートに強み、23,000人以上の支援実績あり

同時に無料で受けられる就職支援講座というサポートもあり、初めて就職する人でも安心して厳選された企業で働くことができます。

特に、エージェントの併用は相乗効果で転職の成功率を高めたり、スピーディな転職が実現できたりするので、ぜひ利用してみましょう。

↓30秒で無料登録完了!↓
ジェイックの公式HPはこちら

地方の転職者は利用必須!ヒューレックス

ヒューレックスのトップ画像
■対象地域 全国
■対象年齢 20代〜40代まで

ヒューレックスは第二新卒の就活に嬉しい、以下の特徴があります。

  1. 第二新卒の転職にもしっかり対応
  2. 利用満足度:95.9%、入社後定着率:92%、転職支援:80,000名以上の実績あり
  3. 地方転職に特化した独占求人や非公開求人の取り扱い多数

創業15年以上にわたって地域転職に特化したマーケットを開拓し、地方の転職者はまず登録すべきエージェントと言えます。

さらに、転職支援だけでなく異業種交流会の開催や転居先探しのサポート、スキルアップのスクールまでの支援しているので、転職後も自身のスキルアップに利用できるサービスを有効活用できます。

↓30秒で無料登録完了!↓
ヒューレックスの公式HPはこちら

あわせて読みたい
福島県の既卒・第二新卒の就活におすすめな転職エージェントとは?福島県で既卒・第二新卒の就活・転職! 福島県から他県へ就職したものの企業を退職し、Uターンで働きたいと考えている第二新卒の...
あわせて読みたい
秋田県で既卒・第二新卒の就職・転職におすすめの転職エージェントとは?秋田県で既卒・第二新卒の就活・転職! 秋田県から他県へ就職したものの企業を退職し、Uターンで働きたいと考えている第二新卒の...
あわせて読みたい
岩手県の既卒・第二新卒の就活におすすめな転職エージェントとは? 岩手県から他県へ就職したものの企業を退職し、Uターンで働きたいと考えている第二新卒の方 学校を卒業し、Iターンで岩手県...
\コロナ禍でも丁寧に積極サポート!/
就職Shopの無料登録はこちら
20代限定!書類選考なしの優良企業多数!
就職Shopの無料登録はコチラ