既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
地域別就職・転職活動のススメ!

北海道(札幌・函館・旭川・江別・小樽・その他)で既卒・第二新卒の就職・転職活動!

<北海道で既卒・第二新卒の就活を成功させるには!>

下記では北海道での既卒・第二新卒の就活の仕方、上記転職エージェントの詳しい情報をご紹介しています。

北海道で既卒・第二新卒として就職活動!

アライ
アライ
今回は「北海道での既卒第二新卒就活転職」について解説していきます!「北海道で働いて行きたい!」とお考えのあなたにぴったりの記事となっております。
  • 北海道から上京したものの企業を退職し、Uターンで地元で働きたいと考えている第二新卒の方、
  • 学校を卒業し、北海道で就活を考えている既卒の方
  • 北海道で働いてみたいと考える既卒・第二新卒の方

上記の方々向けに、北海道の転職事情は現在どうなっているのか、下記で解説していきます!

北海道で働くという選択肢

北海道に行ってみたいという人は非常に多く、

全国の魅力的な都道府県ランキングで1位に輝く実力を持っている都道府県の一つです。

広大な大地に素晴らしい景色が楽しめる街としてだけでなく、全体的な規模としては小さいですが札幌など、

ビジネスに適した都市も存在しているので住みやすいところが北海道の人気の理由です。

また、一人暮らしをするとなった場合でも物価や家賃が安いので、

東京などと比べると余裕をもって生活をしていくことも十分に可能です。

また上記で述べたように食べ物にも恵まれており、

魚介類や農産物など季節を問わず美味しいものを食べられるのは非常に嬉しいですよね。

そして近年新幹線が開通したこともあり、本州へのアクセスが以前にも増して格段に良くなった北海道、

ですので今後人の出入りも活発になっていくことでしょう。

ですので今後、北海道を訪れる人の数も増え発展していくことも十分に考えることができますし、

それを支える仕事はやりがいに溢れていること間違いなしです。

ただし、その「やりがい」は給与と同じくらい大事なポイントですので、

やりたいことを叶えられる職場を北海道でも見つけていく為に、妥協しないで就職活動を進めていきましょう!

※「手っ取り早く北海道のオススメ転職エージェントが知りたい!」

という方々はこちらをクリック!

北海道の特徴とは?

北海道は日本の最北端に位置する都道府県です。

面積は83,450 km²で、人口は547.4万 (2012年3月31日時点)となり、

名産物としてはウニやカニなどの新鮮な海産物やジャガイモなど広大な土地で育った農産物があげられます。

気温に関しては最低気温が0度未満が135日ほど、最高気温が0度未満が50日ほどで、

年間平均気温は10.0度ほどといった非常に寒い土地です。

道庁所在地は札幌市で、北海道でも一番人口が多く、政令指定都市と定められています。

人口については札幌近郊都市で増加傾向となっています。

人口が多い第二の都市は北海道中央部にある旭川市

第三の都市は函館市、第四の都市は釧路市が北海道でも人口の多い主要都市となっています。

北海道の転職事情とは??

北海道の有効求人倍率については年々増加傾向にあります。

具体的な数値としては約1.04倍となっていますが、全国平均が1.23倍であることからわかるように、やや厳しめの状況とも言うことができます。

しかし、建築・土木・測量技術者の業界や、飲食店やホテルなどの給仕・接客サービス員などは全国の2倍以上の有効求人倍率となっています。

理由として、

  1. 北海道は他の都府県に比べ面積が広大なためにそれを活かした工業用地の確保がしやすい
  2. 海や川などの水資源にも非常に恵まれているため、工業用水確保についても工場立地に適している。

という二つが背景にあります。

こういった環境から北海道では積極的な企業立地推進活動が行われています。

北海道の平均年収をご紹介!

北海道の平均年収は、厚生労働省の「平成28年賃金構造基本統計調査」によると、267.6万円となっています。

全国平均が304.0万円ですので、やや低めであると言えます。これにも理由としては

  1. 給与水準の低さ
  2. 専門職の求人の少なさ
  3. 企業の規模の大きさ

があげられます。

その他にも東京や大阪など大都市のように、大手企業の本社機能を持つ企業が少ないこともあげられます。

しかし、既卒・第二新卒の就活でも上記の年収を超える事は十分に可能です!

そして下記で要となる就活の方法について解説していきます。

北海道の転職で考えなければならないこととは??

北海道はもちろん、地方へのUターン・Iターンの既卒・第二新卒での転職活動において気をつけなければいけない点が下記の二つです。

  1. なぜ北海道で就職を希望するのかを明確にすること
  2. 転職サイトのみの就活は危険であるということ

①に関しては、面接を行う際にUターン・Iターンの求職者に対して聞かれる質問の一つになります。

ですので、「なんとなく地元(北海道)で働きたかった」というようにふわっとした理由しか準備していないと、

面接官の評価を大きく下げてしまいかねません。

この理由に関してはなぜ北海道で、この企業でなければいけないのかを明確に説明できるよう準備しましょう。

②に関しては、転職サイトを使った場合、既卒・第二新卒であっても就活の管理はすべて自分で行うことにもなります。

その中で一番ネックであるのは「交通費」です。

北海道での転職・就職を希望される方にとって、説明会や面接のために現地に赴くことが必然的に発生します。

折角面接に行った企業でも、落とされてしまっては交通費や時間が無駄になってしまいます。

しかし、これを避けて効率的に就活を進める方法があるんです!

それが転職エージェントの利用なのです。

なぜ転職エージェントを使って就活・転職を進めた方がいいの?

そして、他にも転職エージェントを是非使いたい理由として、

  • 面接終了後にコンサルタントがバックアップやフォローを行ってくれる!
  • 面接時の質問内容を事前に教えてくれる!
  • 履歴書・職務経歴書の書類選考、面接対策も行ってくれる!
  • 選考のスケジュール管理もお任せ!
  • 既卒・第二新卒の就活の不安や悩みについて相談に乗ってくれる!

が挙げられます。

特に面接時のバックアップやフォローに関して、面接時に緊張などにより、

伝え忘れた事・言い足りなかった事があると面接終了後に転職エージェントの

コンサルタントが先方にその熱意をプッシュしてくれる事があります。

つまり、個人で就活するよりも転職エージェントを利用した就活の方が、志望企業に対し、熱意を伝えやすくなります。

これにより、

再度面接を設定してくれたり、不採用となった場合でも自分のよかった点・悪かった点を教えてくれるので

次回以降の選考のチャンスが広がります。

転職エージェントとは一重にいっても、扱っている求人やエージェント毎に特色が違います。

従って、複数の転職エージェントに同時登録する方法をオススメします。

そして、自分に合いそうな求人やコンサルタントを見つけたらそこ1社に絞って就職活動をしていくと、

転職エージェント自体の管理も楽に済みます。

不安や悩みに関して、もちろん社内の人間関係、社内情勢、男女比に関してもコンサルタントは情報を持っていますので遠慮なく聞いてみましょう。

北海道広しと言えども、地域(スポット)単体で求人を検索してみると、

やはり東京や大阪といった大都市よりも求人数は劣ってしまいます。

従って、就活に成功する確率を少しでもあげる為に、転職エージェントの登録は必須と言えます。

また、複数の転職エージェントに登録する事によって、巡り会う求人数も多くなる=求人の選択肢を広げる事ができます!

一つの転職エージェントにこだわりすぎていると、他のエージェントが持っている思いがけない優良求人と出会えるチャンスを逃してしまう事も…?(><)

北海道で既卒・第二新卒の就職・転職で使いたいイチ押しエージェントはココだ!

北海道内でも主要都市以外での就職や転職を希望している場合は、

求人数も限られたものとなってしまいます。

そして希望の優良求人に巡り合えるかどうかは「大手転職エージェントへの登録」がキモとなってきます。

従って、下記の転職エージェント登録をする事で自分が志望する求人に巡り会う確率が高くなります。

既卒・第二新卒の就活・転職でも早く行動を起こした分だけ優良求人に巡り会うことができやすくなるので、あなた次第で就職・転職の有利・不利は変わります!

全国拠点、ホワイト企業で年収・キャリアアップ!「リクルートエージェント」
  • 転職成功実績ナンバー1の実力派大手転職エージェントで妥協のない転職活動をしていきたい全国の第二新卒の方
  • 転職検討段階、自分の市場価値を知りたい第二新卒の方
  • スキルを活かして大手企業に挑戦してみたい第二新卒の方

に特におすすめです!

「転職を考えてるけど、正直なかなか踏み出せない、このままでいいのだろうか…」と考える方(転職検討段階の方)にとっても、まずは相談に乗ってもらえる事で、転職に関する悩みや不安を打ち明けて最善の方法をコンサルタントが提案してくれます。

年間で10万人が利用する評判のエージェントであり、全国16拠点!アクセスという点に関して中小の転職エージェントよりも非常に優れています。

第二新卒で検索した所、公開求人だけで数多くの求人が出ていますが、既卒で調べた場合の件数が少ないので、既卒の方にとってはあまり向かないエージェントかもしれません。

しかし、全国展開している点を考えると、大都市近辺にしか展開していない転職エージェントに登録するより、本エージェントに登録した方が圧倒的に理想の求人に巡り会う確率が上がります

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓リクルートエージェントの公式HP

当サイト管理人が集めた口コミでも評価はピカイチ!(口コミ・レビューはこちら!)

 

全国展開、大手の転職ノウハウを吸収してスピード就職!「doda」
<転職サイトと転職エージェント、両方のサービスを展開しています!>

「doda」:転職サイトでお馴染みのこのエージェントは求人掲載数も最大級、サイト上で検索できる公開求人、登録しコンサルタントから紹介を受ける非公開求人も数多くあります。

しかし、3ヶ月という転職サポート期間が設けられているので、他エージェントと同時進行する事を僕は強くオススメしますが、逆に、素早い転職をしていきたいという方にはとっておきのエージェントになります。

また、エージェントサービスと転職サイトの公開求人共に利用できるのもメリットであり、自分自身で同サイト上で就職先の選択肢を広げる事が可能です!(リンクは転職エージェントですが、登録することによって転職サイトも利用することができます。)

北海道の求人に関して、転職サイトの方で「北海道」で検索したところ226件の公開求人がヒットしました。(2017年12月現在)

DODAの公式HP

また、口コミ・評判・レビューに関してはこちら

 

既卒・第二新卒の就活で迷ったらとりあえずココ!「いい就職.com」
「既卒・第二新卒」という言葉が定着する前からこの分野に関して実績があるエージェントです。

担当者の方が企業に実際に聞き込み調査をしているので、俗に言う「ブラック企業」は求人から排除し、またそういった会社から求人掲載の依頼があってもお断りしています。

大手の求人は少なめですが、東証一部上場の企業の求人掲載も勿論取り扱っています。

「なんか求人少なくない…?」と感じた方もご安心ください。

サイト上では公開求人しか閲覧できませんが、登録する事によって非公開求人も紹介してもらえますのであなたに合った求人に出会える確率ももちろん上がります。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓いい就職.comの公式HP

口コミ・評判・レビューに関してはこちらからチェック!

まずは気軽に登録して、あなたの悩みをコンサルタントに相談してみましょう。