既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
第二新卒の転職お役立ち情報

【克服可!】第二新卒の転職が怖いと不安に感じる理由とは?

履歴書の画像

アライ
アライ
今回は第二新卒の転職が怖い、不安に感じてしまう原因について解説していきます。

また、どのように転職活動を進めていけば怖さや不安を感じないかについても紹介しています!

第二新卒の転職を怖いと感じる人も多いのではないでしょうか?新卒入社と転職では、市場価値や会社から求められる人物像も変わってくるのが実情です。

『そもそも次に転職する会社がブラック企業かもしれない』と感じるのは誰しも同じです。そのため、転職する前に転職エージェントや口コミなど、自身で情報収集することが大事です。

第二新卒で中途採用するとなると、『社会人としてのビジネスマナー』『その業界に精通したビジネススキル』はどこの会社も求めています。

今回は、転職が怖いと感じる人に向けて、転職が怖い理由や克服するための方法、そして転職エージェントについて解説します。

第二新卒の転職が怖いと感じる理由とは?

第二新卒の転職が怖いと感じるのは当然であり、誰しも不安を抱えます。なぜなら、転職してみないと会社の実情が分かりにくいうえ、失敗のリスクが大きいと考えてしまうからです。

なかでも特に、第二新卒の転職が怖いと感じる理由を3つ詳しくご紹介します。

現職を退職できるのか不安

第二新卒の転職が怖いと感じる理由1つ目は、現職を退職して転職できるか不安ということでしょう。『正社員』の安定したポジションを捨てることは容易ではありません。

前職より年収が下がったり、労働環境が悪くなったり、さまざまなデメリットが頭をよぎります。ただ、20代前半の第二新卒の転職希望者は年々増加傾向にあり、実際に年収が300万年から400万円に『100万円アップ』した人がいるのも事実です。

しかし、転職した会社が合わなかった場合は、再転職も視野に入れなければいけないので、慎重に転職活動を進める必要もあるのです。

そのため、そのリスクの大きさも考慮すると不安になってしまうのも無理はないと言えるでしょう。

関連記事:第二新卒はやめとけと言われる理由とは?就活がきついって本当?

転職が成功するのかどうかわからない

転職した人の口コミを確認してみると『転職で年収が1,000万円超えた』という良い口コミがある一方、『転職したらブラック企業だった、部長が悪口ばかり言ってくる』といった悪い口コミもあるため、転職したら絶対に成功するといえないのが実情です。

転職が成功するかわからなくて怖いと感じている人は、すでにリスクを先回りしてキャッチしている証拠なので、転職を怖いと感じていない人より成功しやすい傾向があります。

そのため、転職成功のために『キャリア軸をしっかり考える』『希望企業の面接対策をする』など、転職対策をすると転職成功の可能性がアップします。

転職後のキャリアが読めない

転職後のキャリアが読めないのも怖いと感じる理由です。転職して入社してみると思ったポジションと違うポジションに配属されたケースもあります。

たとえば、銀行の総合職で入社してみると『若いから体力あるでしょ?』と荷物運びなどの重労働を任せられたというケースです。

銀行で広報や営業としてキャリアを積みたいと考えている場合は、転職後のキャリアが想定と異なるものになっていまうでしょう。

そうならないためにも、転職活動には複数社面接を受けて比較する、面接でポジションについての質問をしてみるといった『転職に失敗しないための事前準備』が有効です。

「第二新卒の転職が怖い」を克服する方法とは?

「第二新卒の転職が怖い」を克服する方法とはズバリ転職エージェントの利用です。転職エージェントは、転職のプロであり幅広い企業の有料情報を持っています。

また、どんな人材を求めているかも把握しているため『ミスマッチ』を防ぐことができます。個人で転職するより選べる選択肢がグッと広がります。

転職エージェントのサービスは年々上がっており、最近は『面接対策』まで1ON1でしてくれるところもあります。そのため、第二新卒の転職を怖いと感じる人は、転職エージェントを使って克服を考える必要があります。

しかし、転職エージェントは一般の転職エージェントを利用しても中途の求職者と競争することとなってしまい、第二新卒の人にとっては不利となります。

そのため、マイナビジョブ20’s就職Shopといった第二新卒向けの転職エージェントを利用して就活を進めましょう。

第二新卒の転職になぜ転職エージェントが必要か

第二新卒は社会人経験はあるものの、まだ転職経験は浅いといえます。そのため、転職のプロである転職エージェントを頼ることで転職活動を効率的に進められる、という理由があります。

転職エージェントのメリット
  1. プロであるキャリアアドバイザーが担当
  2. 企業の内部情報が事前に入手できる
  3. 転職エージェントにしかない非公開求人がたくさんある

上記が転職エージェントのメリットであり、利用すべき理由もここに集約されます。

また、転職エージェントは無料で使えることもあり、転職の情報収集目的に使うのもひとつの手段です。

第二新卒が利用すべきおすすめの転職エージェント

『転職エージェントって多すぎてどれを使えばいいかわからない…』と不安を感じる人に、ここでは2つ厳選しておすすめの転職エージェントをご紹介します。

転職は怖いのは誰しも同じですが、転職エージェントを正しく使うことで不安を拭うことができます。おすすめ転職エージェントは、マイナビジョブ20’sと就職Shopです。

マイナビジョブ20’sは20代に特化した転職エージェントになり、第二新卒でスキルがある経験者を求めた求人に絞って除法収集できます。

就職Shopは、リクルート運営の安心転職エージェントで、ニート・フリーター向けの求人が多いのが特徴です。マイナビジョブ20’sと就職Shopを併用して転職活動するのも有効な手段です!

『転職が怖い・不安』と感じる人は、マイナビジョブ20’sと就職Shopをフル活用して、効率的に転職活動を進めて新しいキャリアを踏み出していきましょう。

適性検査に定評!マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは

  1. コンサルタントの質
  2. 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)
  3. 他社には無い世界中の求職者が利用する〇〇〇〇(公式HPで要チェック!)とサポートの質(2020年以降はWEB面談にも対応!)
  4. 大手マイナビのバックボーンがある事による安心感

も段違いに高く、既卒・第二新卒の方が是非メインで利用したい、まさに「天職」エージェントと断言できます。

↓無料登録は1分で完了!↓マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら

もっと詳しく知りたい方は「マイナビジョブ20’sに独占取材!」の記事も是非ご覧ください。

次は就職Shopのご紹介です。

■対象地域 東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
■対象年齢 18歳〜29歳まで

就職Shopは

  1. コンサルタントの質
  2. 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)
  3. サポートの質(2020年3月27日以降、首都圏は電話面談にも対応)
  4. 業界最大手、リクルート社のバックボーンがある事による安心感

も段違いに高く、18歳から30歳まで対応可能であり書類選考なしで一次面接からスタートします。

その為、マイナビジョブ20’sに並ぶ、既卒・第二新卒が是非利用したい、人柄重視の優良・ホワイト企業ならお任せのエージェントと断言できます。


↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓
就職Shopの公式HPはこちら

詳しくは「フリーター(既卒)の就活に就職Shopがマストな理由」をご覧ください。

関連記事:転職したくてもスキルがない20代が第二新卒の就活を成功させる方法とは?

\コロナ禍でも丁寧に積極サポート!/
就職Shopの無料登録はこちら
20代限定!書類選考なしの優良企業多数!
就職Shopの無料登録はコチラ