既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
高卒の就活活動に役立つ情報

【転落人生?】大学中退で死ぬしかないという状況を打破する方法とは

【転落人生?】大学中退で死ぬしかないという状況を打破する方法とはアイキャッチ画像
アライ
アライ
今回は「大学を中退してしまったら本当に絶望的なのか」ということを深掘りして解説していきます。

また、気持ち的にも暗くなってしまった後の対処法についてもご紹介しているので、ぜひ最後までこの記事を参考にしましょう。

『大学中退だから死ぬしかない…』と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。大学卒業の方が就職は有利かもしれませんが、大学中退でも就職できる企業は数多くあるはずです。

そのため、「中退してしまったとしても就活において絶望する必要は全くない」というのが結論になるものの、次へ踏み出す具体的なアクションがわからず悩む人も多いのではないでしょうか?

この記事では、大学中退でも『死ぬしかない』と考えなくて良い理由や、そう考えてしまう理由、起こすべきアクション&就職方法を解説します。

関連記事:【克服可!】第二新卒の転職が怖いと不安に感じる理由とは?

大学中退でも「死ぬしかない」と考えなくて良い理由

大学中退は、人生でも大きなターニングポイントになっているため、挫折としてネガティブになりがちです。

ここでは、そんなネガティブな感情を打破すべく「死ぬしかないなどと考えなくても良い理由」をご紹介します。

出世や高年収に学歴は関係ないから

出世や高年収に学歴は関係ありません。例えば、弁護士は高卒でもなれるうえ、年収1,000万円以上も夢ではないでしょう。

一方、大卒でもアルバイトをしていて『年収300万円以下』で貧困に困っているケースも少なくありません。このように学歴と年収は関係ないといえます。

出世や高年収は、高卒でも努力をコツコツ重ねていれば、会社の人事や上司が評価してくれるはずです。

確かに、高卒の初年度月給と大卒の初年度月給に違いがある企業が多いのも事実です。

しかしこのように、スタートの年収に多少の差はありますが、そこから努力して逆転することも十分可能なため、ネガティブになる必要はないと言えます。

全ての企業が学歴で判断するわけではない

大学中退でも「死ぬしかない」と考えなくて良い理由は、学歴が全てではなく、全ての企業が学歴で判断するわけではないからです。

しかし、大卒以上でないと入社できなかったり、大卒自慢している人がいたりするのは事実です。

ただし、学歴を気にしない企業があるのも事実であり、高卒でも出世して成功することはできるでしょう。とくに、大学中退を決断した理由が明白であれば『決断力』を評価してくれる企業も存在します。

そのため、大学中退からの就活では求人の探し方にも工夫が必要です。

たとえば、就職Shopジェイックといった、大学中退をしていても優良企業を紹介してくれるエージェントを使って就活を進める必要があります。

学歴で周りと比較する時間が勿体無い

大学中退であったとしても、そもそも学歴で周りと比較する時間がもったいないうえ、周りは良い意味であなた自身の学歴に注目していません。

また、就活に成功したとしてもその後同僚や上司が、学歴を気にしている人は少ないでしょう。実際の職場でも、特に30代40代は学歴の会話になる可能性は低いです。

そのため、学歴を気にせず仕事を努力したり、英語学習など自己研鑽したり、将来へのアクションを起こすことが重要です。

学歴を気にしてしまう人は、悩む時間を自己研鑽に使い将来のキャリアアップへつなげていけるように、まずは「学歴に必要以上にこだわらない」ことが必要です。

大学を中退すると死ぬしかないと考えてしまう理由

大学中退すると死ぬしかないと考えてしまう人は多いです。そのため、ネガティブな気持ちを打破することが必須といえるでしょう。

この章では、大学中退すると死ぬしかないと考えてしまう理由をと対策をご紹介します。

無意識に周りと比較してしまう

大学中退すると、周りは大学生なのに自分はニートだと、周りとの差を比較してしまいがちです。

両親に払ってもらった学費に罪悪感があったり、将来が見えなかったり、とにかく不安でたまらくなってしまうのです。

しかし、厳しいことを言うのであればどんな理由であれ、大学を中退した事実は変わりません。

そのため、就職活動するか休息を取って将来を考えるかなど、どの進路へ進むにせよ、今後の方針を検討アクションを起こさなければいけません。

将来性があり、高年収な仕事に就けないと考えてしまう

中退したことにより、将来性があり高年収な仕事に就けないと考えてしまうのも原因の一つです。

世間的にはまだまだ、偏差値の高い大学=高年収というイメージが強いです。確かに偏差値の高い大学卒業者しか雇用しない企業もありますが、全国でも多くの会社が高卒者も雇用しています。

たとえば、外資系大企業のマイクロソフトでは、高卒でマクドナルドのアルバイト店員をスカウトした公表しており、その人の年収は倍以上になったようです。

極端な例かもしれませんが、このように高卒でも将来性はあるうえ、高年収を狙うチャンスは大いにあります。

とくに、キャリアを早いうちから積み上げていくことで、逆に大卒者よりも長く社会人経験が積めるのです

大学中退者が次に起こすべきアクションとは

大学中退者が次に起こすべきアクションは結論、「社会人経験が早く積めるよう、大学中退者でも長く働ける優良企業を探す」になります。

大学中退者は大卒より早く社会人経験を積めることがメリットです。転職市場において社会人経験は重視されており、『社会人経験○年以上』と採用基準にもなっています。

したがって、高卒で入社できる企業で社会人経験を積み、その後に大企業へ転職するキャリアプランも考えられるでしょう。

大学中退をネガティブに考えている人は、同年代より早い時期に社会人経験ができることを強みだと捉えることで、仕事を探すことに対するモチベーションアップにつながります。

18歳や19歳など、10代で社会人経験を積んだ人の中には、大学卒業時の22歳~23歳の年齢で『役職』を得ることもあるはずです。

社会人経験は仕事のスキルアップはもちろん、他人とのコミュニケーションや部下のマネジメントなど、ビジネスにおいて必須のスキルをいち早く身につけられるのです。

アライ
アライ
若いうちの1年の経験は非常に大きいので、できる限り早いうちからビジネススキルを身につけておくことをお勧めします

大学中退者がとるべき就活の方法とは

優良企業を探すために、大学中退者がとるべき就活の方法とは、「大学中退者のサポートに強みのある転職エージェントを使うこと」です。

なぜなら、大学中退者が求人サイトで単身求人を探すのは非常に非効率なうえ、転職のプロに適性にマッチした求人を紹介してもらう方がミスマッチが少なく、1人で就活するよりキャリアの幅が広がるからです。

注目ポイントとしては、転職エージェントは一般には世に出回らない「非公開求人」を多く取り扱っています。

転職エージェントにしかない非公開求人は、大企業や話題のベンチャー企業など、高年収で条件が良かったり、優良企業の求人だったりする可能性が高いです。

最近は、適性診断を行っている転職エージェントもあり、適性がある職種や業界を知ることができます。

一方、営業に特化した転職エージェントや、高年収求人のみを扱うハイクラスの転職エージェントなど、全国にはたくさんの転職エージェントがあります。

大学中退者がいきなり、このようなエージェントを利用しても門前払いされる可能性があります。

したがって、必ず就職Shopジェイックのような、大学中退者への求人紹介に特化したエージェントの利用が必須です。

大学中退した既卒の人に必須な転職エージェント

以下では大学中退者におすすめの転職エージェントを2つご紹介します。

まずひとつめのおすすめ転職エージェントは就職Shopです。就職Shopは、就職したくてもスキルがない20代にもチャンスが多いのが特徴で、書類選考なしで面接がスタートします。

『未経験OK』の求人も取り扱いがありニート・フリーターから正社員登用されたケースもあります。

ジェイックは、ハローワークよりも『学歴不問の優良求人』が多く、担当の人がこまめに連絡をしてくれると好評なので、相談しながら就職したい人にも向いています。

また、ジェイックはビジネスマナーや面接の受け方を学べる『研修制度』が用意されているため、スキルを身に着けながら就活に望めます

そのため、基本的なビジネスマナーをつけながら、すぐに即戦力となるスキルを身につけたうえで、書類選考なしの求人に応募することができるのです。

今日の就活では優良求人を多く確保しておくためにも、エージェントの複数利用が求められます。したがって、就職Shopとジェイックを併用し、将来への可能性を広げましょう!

書類選考なしの優良求人多数!:就職Shop

■対象地域 東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
■対象年齢 18歳〜29歳まで

就職Shopは

  1. コンサルタントの質
  2. 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)
  3. サポートの質(2020年3月27日以降、首都圏は電話面談にも対応)
  4. 業界最大手、リクルート社のバックボーンがある事による安心感

も段違いに高く、18歳から30歳まで対応可能であり書類選考なしで一次面接からスタートします。

その為、マイナビジョブ20’sに並ぶ、既卒・第二新卒が是非利用したい、人柄重視の優良・ホワイト企業ならお任せのエージェントと断言できます。


↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓
就職Shopの公式HPはこちら

詳しくは「フリーター(既卒)の就活に就職Shopがマストな理由」をご覧ください。

18〜34歳までの転職サポート!社会人になってから役立つ無料研修付き:ジェイック

ジェイックのトップ画像
■対象地域 東京、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島、神戸、京都、北九州、岡山、千葉、静岡、熊本
■対象年齢 18歳〜34歳まで

ジェイックは

  1. ニート・既卒・未経験・フリーター・第二新卒に対し、書類選考なしで求人紹介
  2. 自力で就職した場合の成功率48.9%→ジェイックでは81%以上の成功率
  3. 新入社員の教育をしっかり行う優良企業のみを紹介
  4. 担当スタッフの一貫したサポートに強み、23,000人以上の支援実績あり

といった特徴があります。

同時に無料で受けられる就職支援講座というサポートもあり、初めて就職する人でも安心して厳選された企業で働くことができます。

↓30秒で無料登録完了!↓
ジェイックの公式HPはこちら

\コロナ禍でも丁寧に積極サポート!/
就職Shopの無料登録はこちら
20代限定!書類選考なしの優良企業多数!
就職Shopの無料登録はコチラ