既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
セゾンパーソナルプラス

【派遣のセゾンパーソナルプラス】口コミ・評判は悪い?20代でここの正社員就職はどう?

セゾンパーソナルプラスの口コミ・評判・レビューをご紹介!

アライ
アライ
今回は転職エージェントセゾンパーソナルプラス口コミ評判レビューをご紹介します!

「セゾンパーソナルプラス」を実際に使ってみようかな…と考えている既卒・第二新卒20代の方々にとってこの記事が参考になってもらえたら幸いです。

求人サイトよりも転職エージェントを利用した方が非常に楽に就活を進める事ができるのはご存知だと思いますが、

自分に合わない転職エージェントを利用すると逆効果なので、利用前には評判もチェックしておきましょう。

そんな転職エージェントの一つに、「セゾンパーソナルプラス」というサービスが存在します。

聞いた事がない、もしくは情報が少なくて困っているという方が多いのではないでしょうか?

そして既卒や第二新卒に本当にオススメできるかどうかは実はあまりよく知られていないのではないでしょうか?

20代・既卒・第二新卒の方でもセゾンパーソナルプラスを利用する前に同社の

口コミや評判を調べてからじゃないと不安…

という方々向けに、セゾンパーソナルプラスの概要や口コミ・評判をご紹介していきます!

セゾンパーソナルプラス利用前の注意点とは?

※セゾンパーソナルプラスは正社員の求人も多数取り扱っているのですが、派遣や契約社員といったその他の雇用形態も取り扱っています。

結論から言うと、既卒・第二新卒で余程こだわりがない限り、派遣社員への道は積極的にオススメはできません。

<派遣社員より正社員の道を選択するべき理由>

皆さんもご存知かもしれませんが、派遣社員と正社員の違いとして、

  • 正社員という安定性
  • 給与面での違い(昇給や賞与の有無や生涯賃金の違い)

が大きく取り上げられる事が多いですが、僕自身がなぜ派遣社員より正社員での就職をオススメするのかというと、

上記の理由に加えて、「派遣社員が職歴としてカウントされる」ところに危険性があるからです。

この意見には賛否両論あると思いますが、

派遣社員は派遣先の企業ではなく、間に入っている派遣会社と契約を結び派遣会社の名前もしくは住所が入った保険証をもらうので、

確実に職歴として加算されてしまうのです。

もちろん、派遣社員という働き方にも

  • 定時で帰れる
  • 裁量外の仕事はやらなくていい

のようなメリットがあります。

特に女性の方は他にも産休や育休が取れる、というところにも重点を置いているかもしれません。

しかしそれだけをメリットとするのであれば、

アライ
アライ
最初からこのメディアで紹介しているようなマイナビジョブ20’s就職Shopのような転職エージェントを利用してしっかりとしたホワイト企業を選べば上の悩みは全部解決できるのでは?

と考えます。

加えて、20代・既卒・第二新卒の可能性に満ち溢れた方々が、敢えて派遣社員を選択するメリットは無い!と断言できます。

派遣社員と正社員、どちらが本当に最善の選択なのか改めてもう一度考える事を僕は強くオススメします。

セゾンパーソナルプラスの口コミ・評判

それでは、セゾンパーソナルプラスの口コミ・評判をご紹介していきます!

良い評判・悪い評判の両方を集めました!

セゾンパーソナルプラスの良い口コミ・評判

若いスタッフの方たちみなとても感じがよかったし、写真撮影用に鏡が用意してあるなど気配りもすばらしいと思いました。 また、登録後にもしつこい電話などはなく、希望に合ったお仕事や自分に合ったお仕事が見つかった時に連絡をくれる感じで良い印象です。

言葉遣いや対応がキビキビしていてとても気持ち良かったです。転職で不安だらけでしたが、安心してお仕事を紹介していただくことができました。

良い口コミ・評判では、コンサルタントの感じの良さや、

安心感がある、といったものが見受けられました。

セゾンパースナルプラスの悪い口コミ・評判

Googleなどの口コミ・評判では下記のようなものがありました。

即、登録抹消しました(*´艸`)

何があったのでしょうか?恐らく、派遣先とのトラブルもしくはコンサルタントと合わなかった可能性が考えられます。

昨年、セゾンパーソナルプラスという派遣会社に登録しました。
8ヶ月ほど派遣先にてお仕事をしましたが、仕事内容・職場の人間関係共に長く働ける環境ではなかったため、2ヶ月程前に退職を申し出ました。

この口コミからは、人間関係や仕事内容のミスマッチが起きたと考えられます。

ブラック企業に就職してしまった可能性が高いですね…。

選考中の途中確認とか言って何度か電話かけて来て余計なこと根掘り葉掘り聞いて挙句お仕事の紹介は難しいとか言われました、ホント最低。 登録の時に趣味程度で英語を学んでると話しただけで’2、3年後に留学する予定はありませんか?’と強引に電話で何度も確認されました。

数年後の予定なんて具体的にわからないし答えようがないですよね?業務内容に全く関係のないほぼプライベートなことですよ? すぐ辞められたら困るって意味だったのでしょうけど、そこまで貴方達に入り込む筋合いはないし失礼ですよ。

今思えばわざと煽って怒らせようとしたのかな?よし、この人電話感じ悪いから失格!みたいな。応募してた仕事が電話系だったので。 落とされた時は腹が立ちましたけど、結局別のところに就職したのでむしろこんなところ入らなくて正解でした。色々なとこ見てきましたけど、派遣会社ってまともなところの方が少ないんですね。

このように非常に具体的な口コミも見つけました、求職者としては、仕事を探しに人生がかかっている訳ですから、

ずさんな対応をされてしまうと利用したくなくなるのも頷けます。

セゾンパーソナルプラスの口コミ・評判に関しての所見

セゾンパーソナルプラスの口コミや評判を独自に調査してみて、良い口コミもあるものの、悪い口コミも散見され、利用者として不安が残るのでは無いか?

と感じました。

もしセゾンパーソナルプラスを利用するに当たって注意したいのが、口コミにあるような万が一あなたが合わないと感じたコンサルタントに当たってしまうと、

僕自身も転職活動時に転職エージェントを利用・経験した時のように、

  1. 求人数をたくさん持ってこ
  2. られてとりあえず受けさせられた。
  3. そもそも求人を紹介されなかった。
  4. 常に求人を出しているようなブラック企業を紹介された。

このようなケースが起こる可能性も全くのゼロであると断言はできません。

その為、セゾンパーソナルプラスであってもあなたの希望条件と違う求人を紹介された場合は、

入社してからのミスマッチを防ぐ為にもきちんとあなたの考えを伝えましょう。

それでも変わらないようであれば、

  • コンサルタントの変更を申し出る
  • 転職エージェントの乗り換え

を検討・実践しましょう!

エージェントの乗り換えをするのであれば、

  • マイナビジョブ20’s(第二新卒向け、マイナビ運営)
  • 就職Shop(既卒向け、リクルート運営)

という大手が展開している既卒・第二新卒向け転職エージェントがオススメです。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう!↓マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓就職Shopの公式HPはこちら

セゾンパーソナルプラスの概要とお問い合わせ

セゾンパーソナルプラスの概要セゾンパーソナルプラスの概要を簡単にご説明させていただきます。

セゾンパーソナルプラスは株式会社セゾンパーソナルプラスが展開する転職・就職支援サービスです。

既卒や第二新卒に特化しているエージェントでは無いのですが、特徴としては

  1. 金融やカード会社などを中心に未経験OKの仕事が多数
  2. 派遣をはじめ、様々な雇用形態に対応
  3. カード会社で培った独自のノウハウに強み

となります。

お問い合わせ対応時間や営業時間は平日9:00~17:30となっています。

セゾンパーソナルプラスの拠点とアクセス

セゾンパーソナルプラスの拠点は、

  • 東京(池袋)
  • 大阪(大阪市)
  • 新潟(新潟市)

の3拠点のみとなります。具体的な住所は下記の通りです。

■東京本社 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-33-8 NBF池袋タワー6F
池袋駅から徒歩7分
■関西事業所 〒542-0081 大阪市中央区南船場1-12-11 関西ユビキタス5F
長堀橋駅から徒歩5分
■新潟センター 〒951-8055 新潟県新潟市中央区礎町通2ノ町2077 朝日生命新潟万代橋ビル9階
新潟駅から徒歩20分

新潟駅からは少し遠いですが、他の拠点は徒歩数分でアクセス可能です。

上の拠点に行く事が難しいんだけど、それでも利用できるの?

という質問もあるかと思いますが、遠方の方の対応も可能かどうか、について同社は電話登録・面談も可能と回答しています。

ただし、その場合は書類添削や面接対策の質が落ちてしまう可能性があるので、

遠方の方は特別こだわりが無い限り、マイナビジョブ20’s就職Shopのような

拠点の多い既卒・第二新卒に特化している、かつ正社員求人に強みがある転職エージェントも利用する事を僕は強くオススメします。

セゾンパーソネルプラスを利用した就活の流れ

セゾンパーソナルプラスを利用した就活の流れセゾンパーソネルプラスを利用した転職活動の流れは、上の画像の通り

  1. スタッフ登録(無料)
  2. 登録完了後、同社から面談連絡
  3. 面談(来社)
  4. 求人案内
  5. 就業決定・内定・入社

となります。

流れ自体は他の転職エージェントサービスと比較すると、登録してからの求人案内となるのが異なる点です。

コンサルタントとの面談では事前にwebで入力した内容を元に、

  • 職務経験や転職先の希望
  • 今後のキャリア、実現したい事の棚卸し

をヒアリングし、当日中に求人紹介もしてもらえます。

求人紹介ではあなたが

この企業に興味あるし、選考を受けてみたいかも…。

と思った求人に、コンサルタントの方を通して応募する事ができ、

事前に求人広告に掲載されていない情報や公式HPに書かれていない情報も知る事ができます。

※もちろん、紹介されたからといってすぐに「応募する!」と即答する必要はありません。

セゾンパーソナルプラスの求人数と種類

セゾンパーソナルプラスの求人数と種類
セゾンパーソナルプラスの求人数とか種類ってどうなのかな…?

やはり気になりますよね。

求人数に関して、公式HPでは公開求人で約400件程掲載されています。

そのうち「正社員」の求人は、約90件程です。

一応公式HPの「転職支援」コラムでは、非公開求人も持ち合わせているとの記載も見受けられましたが、

この数字から見るに、求人数はそこまで多くないと判断することができます。

求人の種類に関してですが、「お仕事検索」から様々な職種を選択できるものの、

管理部門やコールセンターなどの内勤の職種が多く見受けられました。

地域も様々な地域を取り扱っていますが、比較的関東地方の求人が多いです。

求人情報が表面的な情報しかない為、紹介された求人について気になる点はコンサルタントに相談してみましょう。

そして、

  • 自分で応募した求人
  • コンサルタントから紹介された求人

の両方とも、紹介された求人は後にあなた自身でも評判などをチェックする事が非常に重要です。

セゾンパーソナルプラスの口コミ・評判まとめ:他社との併用がオススメ!

セゾンパーソナルプラスは、

  • 東京を中心に派遣や契約社員にこだわりがある方
  • 事務・コールセンターなどの内勤で働きたいと考えている方

にはオススメできる転職エージェントと言えます。

しかし、

  • 既卒・第二新卒に特化していないこと
  • そもそも正社員求人のみの取り扱いではなく、書類添削や面接対策の内容が不透明なこと
  • 口コミ・評判があまり良くないこと
  • 派遣社員の紹介が中心であること

はやはり求職者にとって満足度が変わってくる部分かな、と考えられます。

その為、

  • 絶対にホワイト企業、福利厚生が良い会社に正社員で転職したい
  • やっぱり他の大手が安心だから大手転職エージェントの利用も考えたい
  • 他の地域の求人も見てみて色々吟味したい
  • 既卒や第二新卒向けに特化した実績のある転職エージェントで就活したい

と考える第二新卒の方はセゾンパーソナルプラス1本に絞って就活をするのではなく、

当メディアでも一番オススメしているマイナビジョブ20’s併用しましょう!

マイナビジョブ20’sは正社員求人のみの取り扱いで、

  1. コンサルタントの質
  2. 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)
  3. 他社には無い世界中の求職者が利用する〇〇〇〇(公式HPで要チェック!)とサポートの質(2020年以降はWEB面談にも対応!)
  4. 大手マイナビのバックボーンがある事による安心感

も段違いに高く、既卒・第二新卒の方が是非メインで利用したい、

まさに「天職」エージェントと断言できます。

※対象地域や対象年齢は下記の通りです。

■対象地域 東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
■対象年齢 24歳〜29歳(就業経験がなければ23歳以下も可能、もちろん24歳以上の就業経験は問いません。)

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう!↓マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら

もっと詳しく知りたい方は「マイナビジョブ20’sに独占取材!」の記事も是非ご覧ください。