既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
第二新卒の転職体験談!

金融営業職を7ヶ月で辞めて、第二新卒で夢だったアジアでの海外就職を実現!

<里子さんも利用した転職サイト・エージェント!>

下記では里子さんの体験談、
上記転職エージェントの詳しい情報についても解説しています。

自分の夢を叶えた、第二新卒ストーリー!

初めまして!里子と申します!

私は大学卒業後に金融業界の企業へ入社し、営業をしていた20代(女性)です。

新卒で入社した会社を7ヶ月で退職し、現在はベトナムの現地企業で勤務しています。

転職しようと思った理由は、

  • 「仕事内容そのものに疑問を感じてしまった」
  • 「やりたいことにチャレンジしたい」

この2点から転職を決意しました。

早期の転職=ダメなこと?

当時、転職に対してマイナスなイメージは一切ありませんでした。

学生時代の先輩にも入社1年経たず転職をした方もいましたし、

「第二新卒」という言葉もできたおかげで転職に対してネガティブなイメージはありませんでした。

しかし、上司の世代や親世代では「少なくとも3年」というイメージがやはり強かったようでした。

その為なかなか家族に言いだせなくほとんど事後報告という形になってしまい、

家族を驚かせてしまいました。

今思うと、どこかで相談だけでもしておけばよかったのかもしれません。

日本での転職活動、そして海外へ

転職活動のはじめの一歩としてリクナビNEXTに登録しました。

この時期はまだ転職について具体的に考えていなかったので、

特に応募はせず、空き時間に眺めていた状態です。

その後、転職エージェントを使ったほうが転職はやりやすいという情報を手に入れ、

リクルートエージェントに登録。

東京駅にあるリクルートのビルでキャリアアドバイザーと呼ばれる方と面談を受けました。

面談は個室に通されて、キャリアアドバイザーと1対1でお話ししました。

少し緊張していたのですが、穏やかな雰囲気でリラックスしながらお話しできました。

面談終了後、メールで履歴書・職務経歴書の添削をしてもらい、

十数社ほど書類を提出し、何社か面接に進むことができました。

面接を受けていく中で、転職に対して考えを見直すきっかけになったことがあります。

圧迫面接から学んだ、自分自身のやりたい事とは?

ある企業の面接官の方から

圧迫面接官
圧迫面接官
金融業界で営業ができないで、うちの業界でやっていけると思っているの?

のようなことを強めの口調で言われ、

いわゆる圧迫面接のような雰囲気の面接を受けました。

もちろん良い気分にはなりませんでしたが、その方がおっしゃっていたことは間違ってはいませんし、

ここで自分自身についてよく考え、本当にやりたいことは何かを考えたいと思い、

一度転職活動を休止するという選択をしました。

「転職をしない」という選択肢も含めてよく考えた結果、

学生時代からずっと頭の片隅にあった「海外で働きたい」という夢にチャレンジすることを決意し、

東南アジアで経済の成長を肌で感じたいという思いと、

旅行で来た際にビビッときたベトナムを就職先の国として選びました。

そして現在の会社をみつけスカイプで面接をし、入社が決定しました。

社会人を経験することによって見えてくるものがある

第二新卒として就職活動をして感じたことは、

新卒の就職活動よりもやりやすかったということです。

たった数ヶ月とはいえ、一度社会人を経験することによって、

「自分は働く上で何を重視するのか」ということがよく理解できていたため、

会社選びも新卒のときほど迷いませんでした。

また、私の場合は「会社を辞めて海外へ行く」という一つの大きな決断をしたので、

大学生時代よりも自分自身と向き合いました。

そして今後の将来のことや自分のキャリアビジョンについて一番考えた時期でもありました。

海外へ渡航、そして現在の会社へ入社し、環境も仕事もガラリと変わりました。

大変なこともありますが、あのまま前の会社にいて毎日嫌々仕事に行っていたかと思うと、転職をして本当に良かったと思います。

皆さんも

  • 自分が働く上で何を重視するのか

これを改めて考えてみて、それは今の仕事で叶えられるのか考えてみてはいかがでしょうか。

管理人メモ

この方のように新卒で入った会社で数ヶ月いると、

  • 「何でこの会社に入ったのか」
  • 「自分はどんな事が一番やりたいのか」

等、いろいろ思いが巡ると思います。

僕も1社目、「この会社で一生働く」という事は考えられませんでした。

むしろ、そういった会社に入ったおかげで将来の自分について真剣に考え、行動する事ができたと思います。

最後に仰っているように「自分が働く上で何を重視するのか」は、

現状の自分・環境に満足していなければ一度しっかり考えてみてアクションを起こす、という事をオススメします。

この記事を読んで少しでも

今の会社では「自分のやりたい事が叶えられないかも…。

と考えたのであれば、皆さんの手助けになるよう、

里子さんも利用したリクナビネクスト、リクルートエージェントをご紹介します!

既卒・第二新卒でも利用したい転職サイトNo.1!「リクナビNEXT」
株式会社リクルートが展開する利用者数もNO.1大手求人・転職サイトです。

既卒・第二新卒の方が他の転職エージェントと平行して使うのがオススメの使い方です。

登録をすると、スカウトサービスや希望条件に合わせた新着メールの受信、自分と似た転職者がどんな求人を見ているのかをチェックしたり、会員限定の機能(特に自己分析ツールが非常にオススメ!)を使用することができます。

情報収集として使うもよし、実際に求人に応募するもよしの転職サイトになります!

リクナビNEXTの公式HP

使い方や既卒・第二新卒で是非使いたいオススメポイントはこちらからチェック!

 

全国拠点、ホワイト企業で年収・キャリアアップ!「リクルートエージェント」
  • 転職成功実績ナンバー1の実力派大手転職エージェントで妥協のない転職活動をしていきたい全国の第二新卒の方
  • 転職検討段階、自分の市場価値を知りたい第二新卒の方
  • スキルを活かして大手企業に挑戦してみたい第二新卒の方

に特におすすめです!

転職を考えてるけど、正直なかなか踏み出せないな…。

と考える方(転職検討段階の方)にとっても、まずは相談に乗ってもらえる事で、転職に関する悩みや不安を打ち明けて最善の方法をコンサルタントが提案してくれます。

全国16拠点を展開し、アクセスという点に関しても中小の転職エージェントよりも優れており、

近くに支社がなくても電話面談にてカウンセリングや求人紹介を受けることができます!

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓リクルートエージェントの公式HP

当サイト管理人が集めた口コミでも評価はピカイチ!(口コミ・レビューはこちら!)