民間転職エージェントの口コミ・評判

【すぐわかる!】freemovaのミケキャリの口コミ・評判はやばいのか?

【すぐわかる!】freemovaのミケキャリの口コミ・評判はどう?求人は20代向け?のアイキャッチ画像
※記事内に広告を含む場合があります
アライ
アライ
今回はミケキャリ口コミ評判レビューをご紹介します!

「ミケキャリ」を実際に使ってみようかな…と考えている既卒・第二新卒・20代の方々にとってこの記事が参考になってもらえたら幸いです。

求人サイトよりもエージェントを利用した方が非常に楽に就活を進める事ができるのはご存知だと思いますが、

自分に合わない転職エージェントを利用すると逆効果なので、利用前には評判もチェックしておきましょう。

数あるエージェントの一つに、「ミケキャリというサービスが存在します。

既卒やフリーターに特化したエージェントですが、名前は聞いた事がない方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、20代・既卒・第二新卒の方でもミケキャリを利用する前に同社の

口コミや評判を調べてからじゃないと不安…

という方々向けに、ミケキャリの概要や口コミ・評判をご紹介していきます!

<2023年9月最新情報!>

一般的に9月は会社の期が変わる10月に向けて求人が増加するので、就職・転職にはベストの時期です。

もちろん、企業における20代の採用活動も積極的に行われ、求職者の動きも活発になります。

そして、実は本記事を閲覧した既卒・第二新卒の9割(運営調査より)は、「20代専用の転職エージェント」を使わず、他の求職者に優良求人を取られていることもわかっています。

そのため、9月からは以下の通りに就活を進めましょう。

  1. こちらのページを参考に、筆者も実際に利用・インタビューをした既卒・第二新卒向け転職エージェントの(マイナビジョブ20’s就職Shopなど)に複数登録をする
  2. 登録完了後に各エージェントから連絡が来ます。電話では簡単に現在の状況や希望条件などの質問を受けますので、電話には出られるようにしておきましょう
  3. 電話対応でもエージェントの良し悪しがわかります。あなたが「ここだ!」と思うエージェントに面談を申し込みましょう。
  4. 本格的にサポートを受ける会社を絞り、転職活動を引き続き進めましょう。

エージェントから連絡がきたら、現状と転職意思の固さを説明すると、優良求人を紹介してもらえる可能性が高くなります。

※エージェントの複数利用は求人数の増加やサポートの相乗効果が期待でき、既卒・第二新卒の方の平均利用エージェントは2〜3社と言われています。(管理人も複数利用経験あり)

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

ミケキャリの口コミ・評判

2019年に設立された同社ですが、ソースの分かる口コミ・評判を3件ご紹介します。

転職相談する際に会社まで行けなかった私に毎回最寄駅まできて相談に乗って頂きありがとうございます。
ミケキャリの方達に出会えなかったら転職に踏み切る事ができませんでした。

引用:ミケキャリ公式サイトより

やりたいことが分からなかった自分に何度も真剣に向きあって頂き、おかげで今は将来のビジョンも考えて行動出来るようになりました。本当にありがとうございます。

引用:ミケキャリ公式サイトより

カウンセリング時は終始こちらの立場になり、親切丁寧に対応頂きました。メール対応も素早く業務外の時間にも対応して頂き、ミケキャリの方にお世話になれたことを非常にありがたく思います。

引用:ミケキャリ公式サイトより

口コミ・評判から、親身になってサポートを受けられることがわかります。

また、担当者からのメッセージも公式サイトに掲載されています。

みなさんの「これまで」と「今」、そして「未来」に本気で向き合うパートナーとして、新たな道を一緒に切り拓いきませんか? もしかしたら自分に合った就職先が見つかるかもしれません。

私たち就活のプロアドバイザーが最後までサポートしますので、まずは気軽にカウンセリングを受けてみて下さい。

引用:ミケキャリ公式サイトより

『何を大事にしているのか』そして『今後どうなりたいのか』 など目標・夢を叶えるための道標を示すことでより将来像により近づける手助けをさせていただいてます。
内定に向けて二人三脚で進めていけたらと思いますので、お気軽にご相談ください。

引用:ミケキャリ公式サイトより

ミケキャリの口コミ・レビューに関して

ミケキャリの口コミやレビューを独自に調査してみて、

アライ
アライ
設立からまだ日が浅いですが、これからに期待のできるエージェントです。

と感じました。

一方、エージェントを利用する際の注意点もあります。

以前僕が転職者時代であった頃、転職エージェントを利用した際に、

  • 営業職を希望していたのにも関わらず、求人数は2件だけ(業務委託の工場勤務と塾講師)

を紹介されました。

しかも片方はアウトソーシングの求人(外部委託:スキルがつかないことで有名)であったこともあり、

結局は他の大手転職エージェントを用いて転職成功しています。

※あくまで他社エージェントを利用した管理人の実体験であり、ミケキャリのエージェントが求職者の意向と合わない求人を紹介すると断言するものではありません。

そのため、

  1. 求人数をたくさん持ってこられてとりあえず受けさせられた。
  2. 客先常駐(SES)やアウトソーシングの求人を紹介された。
  3. 常に求人を出しているようなブラック企業を紹介された。

このようなケースが起こる可能性もゼロではありません。

①は既卒・第二新卒向けでない大手エージェントにこのような傾向があります。

(マイナビジョブ20’sなどの紹介案件求人の目安は1社あたり多くても7〜8件程が妥当です。)

また、ミケキャリだけでなく他のエージェントでもブラック企業には本当に注意したいところです。

アライ
アライ
僕は新卒で入社した会社は日付が変わっても帰れず、朝7時に出勤して24時間後に家に帰ってくる(手当なし)というようなトンデモブラック企業に就職してしまいました…。

従ってミケキャリを通した紹介であってもあなたの希望条件と違う求人を紹介された場合は、

入社してからのミスマッチを防ぐ為にもきちんとあなたの考えを伝えましょう。

それでも状況が変わらないようであれば、

  • コンサルタント・カウンセラーの変更を申し出る
  • 他社エージェントへの乗り換え

を検討・実践しましょう。特に既卒・第二新卒向けの正社員求人に特化している、

マイナビジョブ20’sや就職Shopなどの転職エージェントを併用するのもこのような事態を避けることができるのでオススメです。

アライ
アライ
相談するだけでも肩の荷がおりますし、大手が運営しているので安心ですよ!

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

ミケキャリの概要とお問い合わせ

ミケキャリの概要ミケキャリが展開するサービスの概要の特徴は以下が挙げられます。

  • 第二新卒・既卒・フリーターのサポートに特化
  • 紹介可能求人は10,000社以上
  • 入社後の定着率は97%、最短14日間で内定獲得が可能
  • 入社実績は20,000人以上

となります。公式HPを確認したところ、営業時間は平日の9時〜19時である事がわかりました。

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

ミケキャリの拠点とアクセス

ミケキャリを運営する株式会社free movaの拠点は、

  • 東京
  • 大阪

の2拠点となります。具体的な住所は下記の通りです。

■本社 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2丁目25-12
道玄坂通 3階3-1a
■大阪支店 〒530-0004
大阪府大阪市北区堂島浜2-2-28
堂島アクシスビル4階

上の拠点に行く事が難しいんだけど、それでも利用できるの?

と疑問もあるかと思いますが、同社はメールでの問い合わせや電話面談、LINEやビデオ通話も可能です。

一方、1社のみで就活を行うとレスポンス待ちの状態が長くなったり、非公開求人が少なくなってしまう恐れがありますので、

マイナビジョブ20’sなど、既卒・第二新卒からも評判が高いエージェントを同時並行で利用する事がオススメです。

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

ミケキャリを利用した就活の流れ

ミケキャリの就活の流れ width=ミケキャリを利用した就活の流れは、以下の通りとなります。

  • お問い合わせ
  • ヒアリング
  • 求人紹介
  • 面談・条件交渉
  • 内定

流れは一般的な転職エージェントと同じです。ミケキャリでは1人あたり平均10時間以上のサポート(書類・面接対策含む)を行っているが特徴です。

ヒアリングでは、キャリアアドバイザーから紹介された求人について、

ここの求人に興味があるから応募してみようかな…。

と、その場で応募することが可能です。

エージェントに紹介された求人について、ミケキャリに限った話ではありませんが、あなた自身でも口コミ・評判を調べることが重要です。

アライ
アライ
口コミ・評判のチェックをすると、現社員もしくはすでに退職した社員の生の声を見ることができるのでオススメです。(数字など具体的な内容が書かれているものなどを参考にしましょう)

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

ミケキャリの求人数と種類

ミケキャリの求人数と種類
ミケキャリの求人数とか種類ってどうなのかな…?

という疑問にお応えするために調査してみました。

求人数に関しては調査したところ、上記でご紹介した「紹介求人企業は10,000社以上」という内容から求人数は約10,000件以上の求人を保有していることが確認できます。

公式ホームページには具体的な企業名の記載はありませんでしたが、既卒向けのエージェントということを考慮すると求人数は多いと判断できます。

求人の種類は、さまざまな業界・業種を取り扱っています。以下が取り扱い職種の代表例です。

  • 営業
  • マーケティング
  • ディレクター
  • ITエンジニア
  • 素材・科学・食品・医薬品技術職
  • 技能工・設備・交通・運輸
  • 専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産)
  • 教育・保育関連
  • 事務・管理
  • 経営企画・経営戦略
  • クリエイティブ関連
  • エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)
  • 建築・土木技術
  • サービス・接客
  • 医療・福祉・介護

企業規模については公式HPから記載がありませんでしたので、紹介求人の内容を直接聞いてみることをオススメします。

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

ミケキャリの口コミ・評判まとめ:他社との併用がオススメ!

ミケキャリは、20代の既卒・フリーターの中でも

  • さまざまな職種から自分にあう仕事を紹介してもらいたい方
  • 高卒やフリーターの方など職歴がない方

にはオススメできるサイトと言えます。一方で、

  • 第二新卒でも、キャリアに自信がある方(キャリアアップを目指している方)

はやはり求職者にとって考えや満足度が変わってくる部分かな、と考えられます。

その為、

  • ミケキャリを利用したいけど不安
  • やっぱり大手が安心だから大手転職エージェントの利用も考えたい
  • 既卒・第二新卒に実績のある転職エージェントに相談したい

と考える方はミケキャリ1本に絞って就活をするのではなく、

当メディアからの利用者が一番多いマイナビジョブ20’sを使って転職活動を進めましょう!

マイナビジョブ20sのトップ画像
■既卒へのおすすめ度 ■第二新卒へのおすすめ度
■サービスのクオリティ ■求人のクオリティ
■対象地域 東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
■対象年齢 24歳〜29歳(就業経験がなければ23歳以下も可能、もちろん24歳以上の就業経験は問いません。)

マイナビジョブ20’sは

  1. コンサルタントの質
  2. 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)
  3. 他社には無い世界中の求職者が利用する〇〇〇〇(公式HPで要チェック!)とサポートの質(2020年以降はWEB面談にも対応!)
  4. 大手マイナビのバックボーンがある事による安心感

も段違いに高く、既卒・第二新卒の方が是非メインで利用したい、まさに「天職」エージェントと断言できます。

↓無料登録は1分で完了!↓マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら▶︎当サイトからの利用者が1,300人を突破!

関連記事:【マイナビジョブ20’sに取材】評判や真実を実際に聞いてみた!