既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
在職中の方々はこちら

サビ残なんて絶対嫌!意味不明!残業代や手当が無いブラック企業は見捨てるべき理由

<きちんと賞与やボーナスが貰える会社に転職するなら!>

下記では賞与についての詳しい説明、上記転職エージェントの情報もご紹介しています。

サビ残の多さにお悩みではありませんか?

アライ
アライ
今回はサービス残業、いわゆるサビ残にお悩みの方々に対して、その解決方法を伝授します!

サビ残が多発している職場で働き続ける事は、ゆくゆくはあなたの心身を蝕んでいきますので、現在そういった環境にある方は、あなたの職場環境を改めて見直してみましょう。

現在就業中のあなたの職場では

  • サービス残業が横行している
  • 残業代の申請を上司が認めてくれない
  • 社内の意味不明なルールが邪魔して業務が終わっても帰る事ができない

こんなアブナイ事態が発生していませんか??

余程、現在自分が携わっている仕事が好きでなければ、

サビ残が好きで好きでたまらないという人はいません。

この記事を読んでくださっている皆さんも恐らく、

滅私奉公な「サビ残」が大嫌いな方々がほとんどでしょう。

そもそも労働基準法には、就業時間(8時間)以上の勤務で、

法定労働時間の「週40時間」以上業務をさせてはならないという法律が規定されています。

それにも関わらず、

「みんなやっているから」といったくだらない理由でサビ残に繋がってしまうのは馬鹿げていると思いませんか?

残業に関して、あなたはこの事実をご存知でしたか?

企業が従業員に法定労働時間外の残業や休日出勤をさせるには

「36協定」が締結されている事が必須となります。

この36協定では、1ヶ月あたりの残業時間が決められており、

この残業時間を超えて企業は残業を従業員に残業をさせてはいけません。

そして、残業代に関して、労働者である私たちが覚えておきたいことは、労働基準法32条(上記の「法定労働時間」)で定められている、

  • 週40時間以上の労働が発生した場合は残業代が請求できる!

ということです。残業代の一般的な計算方法として、

  • 1時間当たりの賃金×1.25%

という計算式で計算します。

もう一つ大事なことは、36協定の上限時間と残業代に関しては何も関係がないということを忘れてはいけません。

つまり、残業代は残業をした分だけ貰える権利が従業員にはあります。

サービス残業はれっきとした「違法」です!

サービス残業は完全な違法行為であり、

刑事罰が適用されますので決して許されることではありません。

  • 経営陣が認めてくれないから…
  • 会社のためだから…
  • みんなやっているから…

はっきり言って、こんなのは全く理由になりません!

しかし、世の中には私たちの知らないところでこのような違法行為が蔓延っている企業もあるのもまた事実です。

ではなぜ、サービス残業が発生してしまうのか、それには次のような理由が挙げられます。

あなたの会社に当てはまるものはありませんか?

  • みなし残業(就業時間に残業代が元々組み込まれている)
  • 名ばかり管理職(管理職は残業代が出ないのをいい事に役職を無理やりつけさせられる)
  • 仕事の持ち帰り(業務量過多により持ち帰らざるを得ない)
  • 早朝出勤(残業をさせてくれないので朝早く出勤せざるを得ない)
  • 30分毎での時間のカット(例:29分間の残業は残業としてカウントされない)
  • タイムカードがない(論外)

僕の1社目は残業代も支払われず、出勤に関しても「出勤」のハンコを押すだけであり、

退勤は「その場にいる他の従業員への挨拶」という意味不明なルールが蔓延っていました。

3ヶ月で退職したので現在はどうなっているかは分かりませんが、

午前様の労働が日常茶飯事であったので、

先日労働基準監督署が調査に入ったとの情報を元同期に聞きました。

ちょっと待って!サビ残による「残業代」を請求するよりも先にやることがあります!

もし、今現在就業している職場でもう既に

サビ残が多すぎて辞めたい!

と考えている方々は上記の残業代の請求よりも、

「新しい職場で心身共に健康に働く」ことを最優先で実現するべきです。

何故かと言うと、仮に残業代を請求することに成功したとしても、

そのままではあなたは「残業代が支払われない会社」にずっと居続けることになってしまうからです。

これでは根本的解決にはなりません。

では、どうすればいいのかというと、答えは一つで

「あなた自身が、残業代もきちんと支払われるホワイト企業に転職する。」ことです。

  • 「新卒で入ったばかりで再就職できるか不安」
  • 「再度の転職って厳しいんじゃないの?」

このような悩みがあると思いますが、完全に一人で就職・再度の転職活動となると、

ただでさえ酷い環境にいるのに、転職への準備で更に疲れてしまいます。

そこで実践したいのが「転職エージェント」の利用なのです。

サビ残が無いホワイト企業に就職する為に!

さて、転職エージェントの実践をするべき!と上記で述べましたが、その理由は主に

  • 面接終了後にコンサルタントがバックアップやフォローを行ってくれる!
  • 面接時の質問内容を事前に教えてくれる!
  • 履歴書・職務経歴書の書類選考、面接対策も行ってくれる!
  • 選考のスケジュール管理もお任せ!
  • 既卒・第二新卒の就活の不安や悩みについて相談に乗ってくれる!

が挙げられます。

特に面接時のバックアップやフォローに関して、面接時に緊張などにより、伝え忘れた事・言い足りなかった事がある…

このような経験はありませんか?

そんな時、面接終了後に転職エージェントのコンサルタントが先方にその熱意をプッシュしてくれる事があります

つまり、個人で就活するよりも転職エージェントを利用した就活の方が、志望企業に対し、熱意を伝えやすくなります。

これにより、再度面接を設定してくれたり、不採用となった場合でも自分のよかった点・悪かった点を教えてくれるので次回以降の選考のチャンスが広がります。

サビ残の無い優良求人を多くとり扱っている転職エージェントならココ!

転職エージェントとは一重にいっても、扱っている求人やエージェント毎に特色が違います。

従って、複数の転職エージェントに登録し就活をする方法をして就活をしていきます。

そして、自分に合いそうな求人やコンサルタントを見つけたらそこ1社に絞って就職活動をしていくと、

転職エージェント自体の管理も楽に済みます。

もし、あなたがサビ残を強要されない、残業代もきちんと支払われる企業に転職すれば、

あなたの時間とお金も増える事に繋がります。

あなたの未来の就職先で得た、自由な時間で何をしてみたいですか??

最強!大手のノウハウ・20代の就活に特化した「マイナビジョブ20’s」
大手転職エージェントの「マイナビ」が展開する20代(第二新卒の方々ももちろんOK!)に特化した転職エージェントです!

この転職エージェントを一番オススメしたい理由、それは

  • マイナビを母体とした業界最大手の転職サポート
  • 20代ならではの悩みに応えた適切な求人の紹介

が同時に受けられる、

大手のノウハウ・求人数と、中小転職エージェントの手厚いサポートのいいとこ取りをした非常にお得なエージェントなのです。

既卒・第二新卒の最強転職エージェントと言っても過言ではありません!

転職するかどうかの相談だけでもできるので、

登録してみてまずは自分の抱えている悩み、不安を相談してみましょう!

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら

 

既卒・第二新卒の就活で迷ったらココ!「いい就職.com」
ブラッシュアップジャパン株式会社が展開している転職エージェントです。

担当者の方が企業に実際に聞き込み調査をし、既卒・第二新卒の方が気になる社風や働く環境、経営者の人柄や離職率も徹底調査しているので、

俗に言う「ブラック企業」は求人から排除し、またそういった会社から求人掲載の依頼があってもお断りしています。

大手の求人は少なめですが、東証一部上場の企業の求人掲載も勿論取り扱っています。

※サイト上では公開求人のみの検索しかできないので、様々なキーワードで検索しても件数自体はあまり多く出てきません。

従って、非公開求人の閲覧には登録が必要になります。

いい就職.comの公式HP

口コミ・評判・レビューに関してはこちらからチェック!