既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
就活・転職あるある体験談!

既卒での就職は難しい?-実際はそんなこと無かった!小売業で充実感もゲット!

既卒での就活成功!→リーマンショックも関係なかった!

私は現在、小売業の正社員をやっている30代男性でペンネームはKKです。

私はリーマンショックの影響で新卒時代は内定を貰えませんでした。

その為「既卒」として就活を行う事になったのですが、新卒時代は「既卒になったら一気に就活が難しくなる」と聞いていたのでとても就活は苦戦すると感じていていました。

しかし、実際はそうでも無かったので、今回は「私の既卒での就活成功談」についてご紹介します。

当時の就職に関する心情をお教えします。

当時の私は既卒で就活を行う事がかなり心配でした。

既卒になったら「受けられる企業は一気に減る」「良い企業は受けられなくなる」とネットでは言われていたので「新卒でも内定貰えなかったのに、既卒で内定貰えるかな?」とかなりネガティブでした。

大学時代の友人とも離れてしまったので、就活の話をする人も激減してしまい、とっても不安でしたね。

家族に就活の事を聞いたとしても「私たちの時はバブルだったからね~。今は大変ね~」としか言われないので、あまり参考にならなかったです。

転職活動の為、資格も取得!

私は就職活動を行う上で使ったサイトはいい就職.comです。

いい就職.comは「既卒にも優しいサイト」なので、とても使いやすかったです。
就職サイト以外では「ハローワーク」「ジョブカフェ」「週末のチラシ」「大学時代のキャリアセンター」なども使いました。

私は普通のハローワークよりも、若者専用のハローワークのような所の「ジョブカフェ」を良く使いました。

そして、私は少しでも就活が有利になるように「日商簿記2級」「TOEIC」「MOSワード・エクセル」の資格を取る事にしました。

日商簿記2級は経理職でかなり使えると聞いたので勉強をし、TOEICはほとんどの企業で使えるので勉強をし、MOSはPCスキルを極める為に勉強をしました。

就活をしながら資格勉強も並行をして、なんとか既卒10カ月目で「日商簿記2級」「TOEIC570点」「MOSワード・エクセル」を取る事が出来ました。

これらの資格の中でも日商簿記2級はかなり役に立って、この資格を履歴書に書いてからは履歴書の通過率や面接の通過率がグっと上がり、最終的には「スーパー」「工場」の2つの企業から内定を貰える事が出来ました。

既卒で就職活動をした感想ってどう?

既卒で就活をした感想は「意外と簡単だった」という事ですね。

私の場合は新卒では貰えなかった内定と既卒では2つも内定を貰う事が出来ました。

しかも、既卒でも「就活サイト」「ジョブカフェ」「チラシ」などサポートをしてくれる機能もたくさんあるので、安心して就活が出来ました。

現在の企業は、スーパーなのですがとても楽しいです。

転勤が多いのが少しネックではありますが、最近ではサービス残業も減ってきているので、結構スーパーでの労働環境も良くなってきています。

仕事の中での苦労もありますが、現在は自分のやりたい仕事ができているので、とても満足しています!

アライさんメモとKKさんも利用した転職エージェントをご紹介!

KKさんによると、既卒でも就職は意外に簡単であった、ということがわかりますね!

就職活動と平行しながら資格取得に励んだことも、「就活の成功」に繋がっていると僕は思います。

既卒でも「ちゃんと就職できるのかな…?」といった不安は付きまとうものですが、悲観的になる必要はありません。

ですので、「自分のやりたいこと」に関して妥協をせず、就活を進めていきましょう!

今回はKKさんも利用した転職エージェント:いい就職.comをご紹介します。

既卒・第二新卒の就活で迷ったらココ!「いい就職.com」
ブラッシュアップジャパン株式会社が展開している転職エージェントです。

担当者の方が企業に実際に聞き込み調査をし、既卒・第二新卒の方が気になる社風や働く環境、経営者の人柄や離職率も徹底調査しているので、俗に言う「ブラック企業」は求人から排除し、またそういった会社から求人掲載の依頼があってもお断りしています。

大手の求人は少なめですが、東証一部上場の企業の求人掲載も勿論取り扱っています。

サイト上では公開求人のみの検索しかできないので、キーワードで検索しても件数自体はあまり多くでてきません。

従って、非公開求人の閲覧には登録が必要になります。ですので「なんか求人少なくない…?」と思った方々も安心してください!

いい就職.comの公式HP

口コミ・評判・レビューに関してはこちらからチェック!