民間転職エージェントの口コミ・評判 PR

【すぐわかる】ホールドハンズの口コミ・評判!既卒・第二新卒におすすめ?

アライ
アライ
今回は転職エージェントホールドハンズ口コミ評判レビューをご紹介します!

「ホールドハンズ」を実際に使ってみようかな…と考えている既卒・第二新卒20代の方々にとってこの記事が参考になってもらえたら幸いです。


求人サイトよりも転職エージェントを利用した方が非常に楽に就活を進める事ができるのはご存知だと思いますが、

自分に合わない転職エージェントを利用すると逆効果なので、利用前には評判もチェックしておきましょう。

既卒・第二新卒で年収を上げるなら「UZUZ」
公式サイト→https://daini2.co.jp/

ホールドハンズの口コミ・評判・レビューをご紹介!

転職エージェントの一つに、「ホールドハンズ」というサービスが存在します。

聞いた事がない、もしくは情報が少なくて困っているという方が多いのではないでしょうか?

そして既卒や第二新卒に本当にオススメできるかどうかは実はあまりよく知られていないのではないでしょうか?

そこで今回は20代・既卒・第二新卒の方でもホールドハンズを利用する前に同社の

口コミや評判を調べてからじゃないと不安…

という方々向けに、ホールドハンズの概要や口コミ・評判をご紹介していきます!

<2024年5月最新情報!>

一般的に5月は新卒の採用に注力をする一方、既卒・第二新卒の採用活動も積極的に行われます。

また、一般的に8月〜9月にかけて転職活動を始めるライバルも多いので、ライバルの動きの少ない5月に転職活動を始めることは、チャンスといえます。

しかし、本記事を閲覧した求職者の9割(運営調査より)は、「転職エージェント」を使わずに、他の求職者へ優良求人を取られ、機会損失が発生していることもわかっています。

5月からの失敗しない就活・転職の始め方は以下が鉄則です。

  1. こちらのページを参考に、筆者も実際に利用・インタビューをした既卒・第二新卒向け転職エージェントの(UZUZなど)に複数登録をする
  2. 登録完了後に各エージェントから連絡が来ます。電話では簡単に現在の状況や希望条件などの質問を受けますので、電話には出られるようにしておきましょう
  3. 電話対応でもエージェントの良し悪しがわかります。あなたが「ここだ!」と思うエージェントに面談を申し込みましょう。
  4. 本格的にサポートを受ける会社を絞り、転職活動を引き続き進めましょう。

エージェントから連絡があり次第、担当者にわかりやすく現状を伝え、転職の意思が固いことを説明すると、優良求人を紹介してもらえる確率が非常に高くなります。

ホールドハンズ利用前の注意点とは?

ホールドハンズは基本的には転職者を中心としたサービスを展開しています。

その為、「就業経験がない」既卒の方は十分なサポートが受けられない可能性があります。

従って、就業経験のない既卒の方は、UZUZという20代に特化したエージェントも併用することを僕は強くオススメします。

既卒・第二新卒で年収を上げるなら「UZUZ」
公式サイト→https://daini2.co.jp/

ホールドハンズの口コミ・評判

それでは、ホールドハンズの口コミ・評判をご紹介していきます。

設立が2017年という事もあり、ピンポイントで見つけるのが難しかったですが、

下記2件の口コミ・評判をご紹介します!

丁寧、迅速な対応を頂きました。これにより、集中的に転職活動が出来たこと、慎重な判断が伴う転職にアドバイスも頂けたことで、充実した活動が出来ました。結果、就業が決まりました。ありがとうございます。

最初の転職活動で不安しかなかったです。その時、コンサルタントの人からいろんなアドバイスをいただきました。私にとって、転職活動で欠かせない頼りになるサポーターです。おかげさまで、2ヵ月以内に第一希望の転職先から内定をいただき、感謝の極みです。

上記の口コミでは

  • コンサルタントのサポートの質は良い
  • 選考・面接対策(ホームページ等には詳細が掲載されていませんでした)もしっかりしてくれ、内定に導いてくれる。

という事が推測できます。

ホールドハンズの口コミ・評判に関しての所見

ホールドハンズの口コミや評判を独自に調査してみて、

アライ
アライ
口コミ・評判は良好だけど、よく調べてみると若年層の求人(比較的ハードルが低く、年収も低めの求人)にはブラックの可能性がある求人が含まれていた…。(例:通信機器営業、介護業界の飛び込み営業、派遣のエンジニアなど)

そのため、20代や既卒・第二新卒の方が利用するなら他社と併用して求人の良し悪しを見極める事が重要ですね。

と感じました。

そして、ホールドハンズを利用するに当たって注意したいのが、万が一あなたに合わない(ハズレの)と感じたコンシェルジュに当たってしまうと、

僕自身も転職活動時に転職エージェントを利用・経験した時のように、

  1. 求人数をたくさん持ってこられてとりあえず受けさせられた。
  2. そもそも求人を紹介されなかった。
  3. 常に求人を出しているようなブラック企業を紹介された。

このようなケースが起こる可能性も全くのゼロであると断言はできません。

その為、ホールドハンズであってもあなたの希望条件と違う求人を紹介された場合は、入社してからのミスマッチを防ぐ為にもきちんとあなたの考えを伝えましょう。

※上記は管理人の実体験であり、ホールドハンズが求職者の意向と合わない求人を紹介する、と断言するものではありません

そして第二新卒の方の中にも

  • 前職を数ヶ月で退職した方
  • 退職したけれども1年、2年の年単位の職歴がある方

など、様々な状況の方がいらっしゃると思います。

その為、自分にあった転職エージェント選びは非常に重要です。

もし、数ある転職エージェントで迷ったら、大手転職エージェントのノウハウはそのままにどんな第二新卒の転職にも特化しているUZUZの利用がオススメです。

既卒・第二新卒で年収を上げるなら「UZUZ」
公式サイト→https://daini2.co.jp/

ホールドハンズの概要とお問い合わせ

ホールドハンズの概要ホールドハンズの概要を簡単にご説明させていただきます。

ホールドハンズは株式会社HOLD HANDSが展開する転職・就職支援サービスです。

特徴としては

  1. 若手からハイクラス層までの転職支援に強み
  2. 全国の求人の取り扱いあり
  3. 元経営コンサルタントと人材業界出身者が求職者の転職をサポート

となります。

公式ホームページにはお問い合わせ対応時間や営業時間の記載がありませんでしたが、営業時間は平日が中心と考えられます。

(独自に調査したところ、土日の面談は事前にお問い合わせが必要なことがわかりました。)

既卒・第二新卒で年収を上げるなら「UZUZ」
公式サイト→https://daini2.co.jp/

ホールドハンズの拠点とアクセス

ホールドハンズの拠点は、

  • 千葉(船橋市)

の1拠点のみとなります。具体的な住所は下記の通りです。

■本社 〒273-0005
千葉県船橋市本町6丁目4番15号 グラン大誠ビル405
JR船橋駅より徒歩5分
京成船橋駅より徒歩10分

オフィスが各駅から徒歩10分以内で到着できるのがありがたいですね。

上の拠点に行く事が難しいんだけど、それでも利用できるの?

という質問もあるかと思いますが、

電話面談も受け付けていますが、その場合コンサルタントと直接会う機会が無いので、

一番受けておきたい書類選考や面接対策を十分に受けられない可能性があります。

従って、オフィスに訪問する事が難しい…という方は、

既卒・第二新卒で年収を上げるなら、UZUZのような全国対応、かつ既卒・第二新卒に特化している転職エージェントも併用しましょう!

既卒・第二新卒で年収を上げるなら「UZUZ」
公式サイト→https://daini2.co.jp/

ホールドハンズを利用した就活の流れ

ホールドハンズを利用した就活の流れは、

  1. 「お問い合わせ」から無料相談申し込み
  2. コンサルタントとの面談
  3. 求人紹介
  4. 選考サポート
  5. 選考・面接
  6. 内定・入社

となります。

流れ自体は他の転職エージェントサービスとそこまで大きく変わりありません。

登録後のコンサルタントとの面談では、

  • 希望職種・希望業界
  • 求職者の現在の状況や今後のキャリア

などをヒアリング・解説し、その内容を元にコンサルタントが求人紹介をしてくれます。

求人紹介ではあなたが

この企業に興味あるし、選考を受けてみたいかも…。

と思った求人に、コンサルタントを通して応募する事ができます。

※もちろん、紹介されたからといってすぐに「応募する!」と即答する必要はありません。

既卒・第二新卒で年収を上げるなら「UZUZ」
公式サイト→https://daini2.co.jp/

ホールドハンズの求人数と種類

ホールドハンズの求人数と種類
ホールドハンズの求人数とか種類ってどうなのかな…?

という内容が気になる人のために、求人に関してさまざまな調査をしてみました。

求人数に関して、公式ホームページでは公開求人が確認できませんでしたが、求人まとめサイトでは約2,000件ほど求人が確認できました。

従って保有している求人数は多いと推測できます。

求人の種類に関してですが、調査したところ

  • 営業
  • 事務・経理
  • ITエンジニア
  • 企画・経営
  • 建築・土木

などの求人を持ち合わせていることがわかりました。

ホールドハンズの求人内訳※ただし、特にブラック企業では?と噂される企業の求人も散見されたので注意しましょう。

地域に関して、冒頭でご紹介したように全国対応しています。

また、紹介された求人について気になる点は忘れずにコンサルタントに相談してみましょう。

そして、コンサルタントから紹介された求人後にあなた自身でも評判などをチェックする事が非常に重要です。

既卒・第二新卒で年収を上げるなら「UZUZ」
公式サイト→https://daini2.co.jp/

ホールドハンズの口コミ・評判まとめ:他社との併用がオススメ!

ホールドハンズは、20代・第二新卒の中でも

  • 年単位の職歴があり、キャリアアップをしていきたい方
  • 地方に住んでおり中々転職エージェントが近くになく、選択肢が限られてしまう方

にはオススメできる転職エージェントと言えます。

しかし、

  • 求人数や質が不透明なこと
  • 拠点が1ヶ所のみなこと
  • 既卒・第二新卒に特化しているわけでは無いので、20代にオススメな求人数は割合的に限られてしまうこと

はやはり求職者にとって満足度が変わってくる部分かな、と考えられます。

その為、

  • 絶対にホワイト企業、福利厚生が良い会社に転職したい
  • キャリアに自信がないけど、キャリアアップをしていきたい
  • やっぱり他の大手が安心だから大手転職エージェントの利用も考えたい
  • 他の地域・職種の求人も色々見てみて色々吟味したい
  • しっかり実績のある既卒や第二新卒に特化した転職エージェントで就活したい

と考える第二新卒の方はホールドハンズ1本に絞って就活をするのではなく、当メディアからの利用者が一番多いUZUZと併用してみましょう!

口コミ・求人数・サポートの質の3拍子が揃う:UZUZ

UZUZの画像
■既卒へのおすすめ度 ■第二新卒へのおすすめ度
■サービスのクオリティ ■求人のクオリティ
■対象地域 全国
■対象年齢 18歳〜29歳まで

このUZUZという転職エージェント、「知名度」はみなさんお馴染みでネットやCMで見たことある人も多いのではないでしょうか?

既卒・第二新卒の転職支援に、最も歴史がある転職エージェントと行っても過言ではありません。

UZUZは、既卒・第二新卒の転職・就職活動で必須で押さえるべき点の「サポートの質」と「求人数」は大手やその他有名エージェントと比較すると、以下の点で違うのです。

UZUZ その他大手転職エージェント
求人数 3,000件弱 1,000件〜
サポートの質 面談や求人紹介はもちろん、1回の選考につき約1時間、弱点に合わせたオーダーメイド型の面接対策 平均1、2回
(希望すればこれ以上のサポートを受けられるが、基本求人紹介だけ)
Google口コミ 4.4(340件超) 平均3.0ほど

僕も累計数十社の転職エージェントを使って求人紹介を受けましたが、なかには「本当に求人紹介のみ」で終わってしまうので、実質「転職サイト」を使った転職活動と変わらないのです。(むしろ、転職サイトの方が効率的)

また、表からもわかるように、口コミの良さも実際にチェックしてみたところ「キャリアアドバイザーを実名で投稿している内容も多く、しっかり親身になってサポートしてくれることがわかります。

もちろん、大手が運営している20代特化のエージェント(マイナビジョブ20’sなど)も大手のコネクションがあって良いかと思っても、「自分自身に紹介してもらえる求人数が少なく」しかも「内定可能性の低い」ものであれば意味がありません。

以上の点を考慮すると、「UZUZ」は既卒・第二新卒にとっても、年収アップ・ホワイト企業で働きたいといった求職者の悩みに「本当の意味で」親身になってくれるエージェントと断言できます。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓UZUZの無料登録はこちら▶︎