既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
こんな会社に気をつけろ!?既卒・第二新卒のブラック体験談

アパレルの販売員を辞めたい人必見!未経験から事務職へ第二新卒で転職、土日休みをゲット!

難易度が高い未経験からの事務職、その転職を成功させた方法とは?

アライ
アライ
今回は第二新卒での転職で営業から人事への転職に成功した例をご紹介します!それではもりこ(HN)さん、よろしくお願いします!
大福
大福
皆さん初めまして!大福と申します。

現在29歳女性で、北海道に住んでいます。前職はアパレル業界で販売職として働いていました。そして、転職活動を経て、現在は人材業界のとある企業で事務職として働いています。

ご紹介に預かりました通り、私の転職体験談をご紹介させて頂きます!よろしくお願いします。

1.あなたの簡単な自己紹介をしてください。

27歳で現在社会人5年目になる、埼玉県在住の大福と申します。

前職はアパレルで、主に販売業務と店長業務を行っており、そこで約2年半年勤めた後、転職活動を通じて新しく人材系の会社の事務員として働くことになりました。

2. 当時の就活に対する悩みや心境について教えてください。

前職を退職した理由は下記の理由です。

  • 通勤時間の長さ(片道2時間)
  • 休みがしっかりとれない点に改善の予定もなかった事
  • 仕事自体は好きだったのですが体力的にも自分の時間がうまくとれなかった事
  • 周りの友人が転職を機に仕事後の時間を楽しんでいることがうらやましくなった事

パソコンを器用に使えるようになりたいという目標もあったのと、新しい経験をしたいと考えたので事務を中心に転職活動を始めました。

提案していただく企業の募集人数が1社につき2.3人だったりと、この未経験な立場で選んでいただけるのだろうかと、かなり不安で近隣のパソコン教室には通いました。

どの仕事が向いているのか1から考え直すことで本当にやりたいことはなんなのかたまにわからなくなることもあり悩みました。

3. 利用した転職エージェント及び、なぜその転職エージェントを利用しようと思ったのか、理由を教えてください。

利用した転職エージェントはリクルートエージェントです。

友人が数名、転職活動をしており苦戦している中、転職エージェントを利用している子が1ヶ月で新しい就職先を決められたと言っていたので、早めに就職先を決めたいと思い私も利用したいなと興味を持ちました。

期日を決められた宿題のようなものがあるのと(私はマイペースに物事を進めてしまう癖があるので決められたものがあるとそれに応じて行動できるのが助かりました。)、

会社紹介、自己分析等も親身になって相談に乗ってくれるという点がとても魅力に感じました。

ネットの口コミでも担当の方との相性もあるが…とはありましたが全体的に評価が高く決め手となりました。

4. コンサルタントの質(親切さ・ねじ込まれ感・スムーズさ等)はどうでしたか?

とても親切に私のことを分析してくださり、職務経歴書においては的確なアドバイスをいただき満足のできる内容のものができました。

企業紹介においては私の希望条件というよりかは前職や性格などをみたものが多く、希望にベストに沿ってくださった感じは正直ありませんでした。

せっかく紹介していただいたのに申し訳ないなという気持ちはあったのですがこのままだと希望の条件の企業は出てこないと思い、思い切って伝えました。

ですがやはり、「あなたにはこの方が合うと思う」と次の回で頂いた企業紹介も満足のいく内容ではなかったのが残念な点ではありました。

紹介して頂いた企業のいいところなど私の強みが活かせるというアドバイスはとても親切でしたので参考にはなりました。

5. 求人の質(本当にホワイト企業?それともブラック企業?・企業規模・職種・業界等)はどうでしたか?

企業自体はブラックでしたが私はホワイトな部署・事務職としての入社だったのでさほど不満に感じる点はありませんでした。

ブラックの内容は実働時間です。

社員の上司は私の出勤時間よりも早く出社しており、帰りもいつも私が退勤を押した後でした。

昼休憩も仕事をしながら取っているようでしたので、若干私も退勤や昼休憩がとりにくくなるべくお手伝いをしようとは気を使いました。

同じベテランの社員の方が、そんなに気を遣わなくてもいいと仰っていたので、なるべく割り切って動くようにはしましたが心苦しいときが多かったです。

社員人数や部署がかなり多かったので、そちらによってまた全然違った内容なのではないかと思います。

向かいのデスクの違う部署の社員の方はしょっちゅう席を立ちあまり時間に追われて仕事をしているようには見えなかったので…。

これから転職活動を始める皆さんはにお伝えしたいのが、転職先企業のブラック度合いを見極める事ももちろんなのですが、部署毎のブラック度合い(実働時間、労働環境など)もコンサルタントに聞いてみる事を僕は強くオススメします。

6. あなたが利用した転職エージェントを通して入社した、現在就業されている企業の感想をお願いします。

ブラックと上記で伝えましたが、会社全体としてはとても活気があり、若い社員の方が多く賑やかです。

毎週朝礼があり目標が明確にあり働きやすい会社だと思います。

私の転職先部署は最終面接の時に急に変わってしまい、本来希望していた業務とは異なるものなのが残念でしたが、上司が教えてくださりなんとか勤められています。

先輩社員がいつも忙しくしているので質問や相談などはしにくいですが、人数が少ない中の大きな業務を任せられている部署なのでやりがいを感じることはできています。

たまに本来希望していた部署だったらどのような業務内容だったのかなと思ったりもしますが、欲張らずに今は与えられた業務を勤めることで精一杯です。

挨拶がしっかりできる会社という点は当たり前のことではありますがすごくいい点だと思います。

7. あなたが利用した転職エージェントについて、あなたが感じるメリットとデメリットを教えてください。

転職において何から手をつければ良いのかどう進めたら良いのかがわからないときには、転職活動の流れから細かくアドバイスがいただけるのでその点はかなりのメリットかと感じました。

自分の長所をよりよくみせるための添削もしてくださり、その内容も自信に繋がりました。

一方でデメリットといえば、当然、企業を紹介してもらうのでコンサルタントの人と細かい意志疎通ができていないと軸とずれた企業が出てくることもあります。

長所を活かした企業で働きたいのか、また新しい経験の為に冒険する企業で働きたいのかそう言った点ははっきり伝えるべきだと思いました。

もちろん長所を活かした企業のほうが面接時にも有利だとは思うのですが…。

私の場合のような接客業から黙々と作業していく業務をしてみたい、という希望はなかなか通りにくかったです。

8. これから就活・転職活動を進める人や、あなたと同じような境遇にある人たちへのメッセージをお願いします。

エージェントの方がすすんでサポートしてくださいますが、自分の意思をしっかり伝えることはとても大事です。

万が一、エージェントの担当の方が合わなかった場合も変更していただくことは可能ですし、思ったことを伝えることで嫌な顔をされることはいっさいありません。

マイペースに進めていきたい方にはあまりお勧めできませんが、

  • はやく次の職場を決めたい
  • 新しい環境で働いてみたい

などのニーズがある方には是非利用していただきたいです。

新卒の自己分析とはまた違った自分の一面が見出せるのも私としてはとてもいい経験になりました。

学生時代培ったことプラス、社会人になり仕事として培った知識や、人間関係、スキルなど人間として成長した気持ちになるので自信につながりました。

管理人メモと大福さんも利用した転職エージェントをご紹介!

大福さん、ありがとうございました!

大福さんの体験談から、求人紹介で高評価を受けている転職エージェントでもしっかり自分でもその評価は本当かどうか、求人の質はどうかなどを自分でもチェックする事が非常に大事である事が伝わりますね!

もしコンサルタントが自分と合わない、と感じた場合は担当変更もする事ができるので遠慮なく相談してみましょう。

とは言っても、転職エージェントのコンサルタントが自分の就活・転職活動をサポートしてくれると一人で行う就活より安心ですよね。

今回はそんな転職エージェントの一つ、大福さんも使用した転職エージェント:リクルートエージェントをご紹介します!

全国拠点、ホワイト企業で年収・キャリアアップ!「リクルートエージェント」
  • 転職成功実績ナンバー1の実力派大手転職エージェントで妥協のない転職活動をしていきたい全国の第二新卒の方
  • 転職検討段階、自分の市場価値を知りたい第二新卒の方
  • スキルを活かして大手企業に挑戦してみたい第二新卒の方

に特におすすめ!

「転職を考えてるけど、正直なかなか踏み出せない、このままでいいのだろうか…」と考える方(転職検討段階の方)にとっても、まずは相談に乗ってもらえる事で、転職に関する悩みや不安を打ち明けて最善の方法をコンサルタントが提案してくれます!

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓リクルートエージェントの公式HP

当サイト管理人が集めた口コミでも評価はピカイチ!(口コミ・レビューはこちら!)