既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
就活中のお悩み

とりあえず仕事…でも何がしたいかわからない!就職・転職の悩みを解決する考え方とは?

働きたいけど何がしたいかわからない…そんな悩みを解決!

アライ
アライ
今回は既卒・第二新卒の方々にありがちな「何がしたいのわからない…」という悩みにアプローチしていきます。
この記事を読めばそんなあなたが次に行動するべき事が明らかに!

<要チェック!>

下記では、「何がしたいのかわからない」と悩む方々への対処法と、上記転職エージェントの詳しい情報についてもご紹介しています。

そろそろ就活を始めたいと考えている既卒の方や、様々な理由で今の企業を辞めたくて仕方ない第二新卒の方、早く就職先・転職先を見つけたいけれども、

  • 「自分がどんな仕事をしたいのかわからない…」
  • 「就職しないとまずいのはわかるけど、何の仕事をすればいいのかわからない」

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

しかし、就職・転職できれば職場はなんでもいいか、と言われればそうではありませんよね?

特にブラック企業に就職する事はなんとしてでも避けたいものです。

加えて、「自分が何がしたいのかわからない」という状態で就職をしてしまうと、ブラック企業でなくても、仕事が合わない…とミスマッチを起こしてしまう可能性があります。

従って、この記事を読んで「自分がやりたい仕事」「仕事で何がしたいか」を明確にして就活をしていきましょう!

就職する事は始まりに過ぎない!「なんとなく就職する」は絶対に避けたい理由とは

就職・転職後に失敗してしまうパターンで多いのが、「就職する」という事に重点を置き過ぎてしまうケースです。

実際は就職する事がゴールではなく、むしろスタートになります。

就職する事のみをゴールにしていると、その先の展開について自分自身で明確な目標設定ができていない為に、

職場で起きた様々なトラブルや自分が犯してしまったミス、上司や同僚との人間関係でつまづいた時にストレスを抱えやすくなってしまい、やがてそれが精神的にダメージを与えていきます。

それに耐えられるうちはまだ問題ないのですが、僕のようにメンタルが強くない人は仕事に疲れ、どんどん病んでいく可能性が上がってしまいます。

ここに、「なんとなく就職したい」とだけ考えて就職してはいけない理由があります。

僕自身もこの「なんとなく」にまつわる体験談もあるので簡単にご紹介します。

アライさんメモ:お金も大事だけど、若いうちにやりたい仕事ができる事の方が大事!?

僕が「なんとなく」新卒で入社した企業は、実は高収入が期待できる企業でした。

一応上場企業、割と大手企業でしたので、平均年収は業界の中でも高かったです。

しかし、蓋を開けてみるととんでもないブラック企業、かつ高年収を得るには年齢+役職につかなければ並の給料しかもらう事ができませんでした。

しかも、冷静になって考えた時に自分のやりたい仕事では無い事に気が付いたのです。

また、平均年収の良さは魅力的ですが大体は30代後半、そして管理職に付かないと平均年収以上はもらう事はできません。

本来は入社する前に気づくべきなのですが、「最初のうちに貰える給料が変わらないのであれば、やりたい仕事を明確にしておく事」の重要さをこの経験で学びました。

仕事(就職先)選びに失敗しない2つの考え方とは?

少し本題から脱線しますが、既卒・第二新卒でも持っておきたい、仕事(就職先)選びに失敗しない為の考え方はズバリ下記の二つです。

  • 「この仕事、やってて意味あるのかな?」→どんな価値を世の中に提供していきたいか
  • 「誰が自分のした仕事に対して喜ぶのかな?」→自分がどのような位置付けで社会と関わり、やりがいを感じられるか

「仕事はただお金をもらう一つの手段」と割り切れればそれでもいいのですが、こと既卒・第二新卒、若年層の就活・転職では、長く働く事を考えた時にそれだけだとモチベーションの維持が難しいところもあります。

どんな価値を世の中に提供していきたいか

僕が言うのも恐縮ですが、ビジネスでは与える価値に対してお金が発生します。

この「与える価値」に関して簡単な例をご紹介します。

例えば、営業は顧客が必要としているものを提供する代わりにその代金を貰います。

この流れにあなたが提供したもので顧客が喜ぶ、というやりがいや自分の存在意義を感じる!という方は営業に向いているかもしれませんが、

そんな志がある方が例えばコールセンターなど、直接的にはお金が発生しない業務に就いた場合、ミスマッチを起こしてしまうでしょう(逆も然り)。

もちろんここで言う「価値」は何もお金だけではありません。

それこそ顧客の「ありがとう」の言葉や「笑顔」というのも立派な価値です。

自分がどのような位置付けで社会と関わり、やりがいを感じられるか

そして、どんな仕事を選択したとしても必然的に社会と関わる事になります。

例えば、ものづくりに携わる人の例を考えるとわかりやすいのですが、

「自分が作ったモノやサービスを使ってくれる人の為に働く」事で社会と関わり、世の中を便利に、豊かにしていく、

これでも十分に立派な社会との関わりを持っていますが、ここにやりがいを感じられるかどうかでその人が働く職場で長続きするかどうかが大きく変わります。

まずは世の中にはどんな仕事があるかを知ってみる!

上記では考え方・マインドの部分をご紹介しましたが、話を戻します。

「何がしたいのかわからない」既卒・第二新卒の方々は、まず世の中の仕事(会社)を色々知ってみる事も重要です。

世の中には「え!こんな事業をしてるんだ!」というニッチな分野でビジネスをしている会社が沢山あります。

普段生活をしている中では中々注目する事が無い製品を扱っていたり、求人だけ見たら興味はわかないけど、その企業の話を聞いてみるだけで興味が湧いてくる、というのはよくある事なのです。

(ここだけの話、そんなニッチなビジネスをしている企業というのは、競合他社が少ない等の理由で「隠れ優良企業」が多いのです。)

そんな有益な情報が就活をしながら手に入り、自分がここだと思った企業を探したくありませんか?

そんな時に利用したいのが転職エージェントなのです。

転職エージェントを使えばあなたに合った意外な会社、職種が分かる!

僕自身も第二新卒として就活をしていた時に、転職エージェントを利用しました。

転職活動始めたての頃は、IT系に興味が合ったので「転職サイト」でひたすら求人を探していました。

もちろん一人で。

その転職サイト経由で応募した何社かのIT系の求人から内定を頂く事ができましたが、結局は自己紹介に記載の通り、商社で営業職をしています。

これには転職エージェントのコンサルタントに、「本当は何がやりたいのかがわからない」という本音を相談したという経緯があります。

その時の僕とのカウンセリングをし、IT系にもしかしたら向いていないのでは?(もちろん僕の希望も話しました。)というコンサルタントの判断で7、8社の求人を紹介していただきました。

結果としてその判断に乗った僕は大正解でした。

そして、現在も僕はその商社でそろそろ3年目になります。

僕自身、年単位での職歴が無かったのでここまで続けられている事は自分でも驚きです。

もし、我を通して「一人で」転職活動を続けていたら、おそらくまた失敗していたかもしれません…。

転職エージェントのコンサルタントに悩みを相談してみよう!

自分一人で「何がしたいのか」「どんな仕事に就いてどんな働き方をしたいのか」を考えて、答えを出すのはかなりエネルギーを使います。

そんな時はためらわずに「就活のプロ(コンサルタント)」に相談した方が一番早いのです。

あなたが思いもよらなかった方向から多角的にアドバイス、そして求人紹介をしてくれるので、新たな発見がある事は間違いありません。

下記では状況別に転職エージェント4社(リクルートエージェント第二新卒AGENTneoウズキャリ既卒・第二新卒いい就職.com)をご紹介しますので、「このエージェントが自分に合っていそうだ!」というエージェントに登録して就活を進めていきましょう。

どのエージェントがいいか迷ってしまう…という方は複数登録しておいて、良いコンサルタントに巡り会えたらそのエージェント1社に絞っていく方法をオススメします。(この方法を紹介しているサイトはあまり見かけません。)

あなたのやりたい事を叶える為に、まずは第一歩を踏み出しましょう!

年単位の職歴があるなら第二新卒でもキャリアアップ!「リクルートエージェント」
  • 転職成功実績ナンバー1の実力派大手転職エージェントで妥協のない転職活動をしていきたい全国の第二新卒の方
  • 転職検討段階、自分の市場価値を知りたい第二新卒の方
  • スキルを活かして大手企業に挑戦してみたい第二新卒の方

に特におすすめです!

「転職を考えてるけど、正直なかなか踏み出せない、このままでいいのだろうか…」と考える方(転職検討段階の方)にとっても、まずは相談に乗ってもらえる事で、転職に関する悩みや不安を打ち明けて最善の方法をコンサルタントが提案してくれます。

年間で10万人が利用する評判のエージェントであり、全国16拠点!アクセスという点に関して中小の転職エージェントよりも非常に優れています。(電話面談も受け付けているので安心!)

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓リクルートエージェントの公式HP

当サイト管理人が集めた口コミでも評価はピカイチ!(口コミ・レビューはこちら!)

 

経歴に自身がなくてもOK!既卒・第二新卒の転職相談から受付可「第二新卒AGENTneo」
株式会社ネオキャリアが展開する既卒・第二新卒の方に特化したエージェントです。

全国対応かつ、1人あたり平均10時間の手厚いサポートや、企業担当による面談対策や幅広い求人のご紹介(5000件以上の求人が紹介可能)内定後、入社後もあなたをフォローします!

ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介で安心!不採用であってもその内容が分かるからすぐに改善が出来ますし、スタッフは全員第二新卒であることも安心ですね。

自分に向いている職業や会社選びの方法、面接や自己PRの伝え方が分からない…と考えている方に、専属のキャリアアドバイザーが一貫してバックアップします。

転職検討段階でも歓迎しているエージェントになりますので、情報収集や相談だけでもすることが可能です。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓第二新卒エージェントneoの公式HPはこちら

 

業界トップクラスのサポートを受けて就活するならココ!「ウズキャリ既卒・第二新卒」
一人当たり平均20時間のサポート」は業界でも最多、「ウズキャリ既卒・第二新卒」といった既卒・第二新卒の方向けのサービスや、「ウズウズカレッジ」といった研修型就活サポートも展開!

しかも、コンサルタントの方々がほぼ既卒や第二新卒の方なので同じ目線に立ってカウンセリングや支援を受ける事ができます。

また、求人の質に関しましてもブラック企業はもちろん排除していますし、綿密なカウンセリングも受ける事ができる上、入社後のミスマッチの可能性もほぼ無いので安心して転職活動を進める事ができます。転職検討段階で使う事のできるエージェントの一つです。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓ウズキャリ既卒・第二新卒の公式HP

口コミ・評判・レビューはこちらからチェック!

 

既卒・第二新卒の就職・転職で迷ったらとりあえずココ!「いい就職.com」
「既卒・第二新卒」という言葉が定着する前からこの分野に関して実績があるエージェントですので、「これから就活をしていこう!」と考えている既卒・第二新卒の方々も安心です。

担当者(コンサルタント)の方が企業に実際に聞き込み調査をしているので、俗に言う「ブラック企業」は求人から排除し、またそういった会社から求人掲載の依頼があってもお断りしています。

 

大手の求人は少なめですが、東証一部上場の企業の求人掲載も勿論取り扱っています。

「なんか求人少なくない…?」と感じた方もご安心ください。サイト上では公開求人しか閲覧できませんが、登録する事によって非公開求人も紹介してもらえますのであなたに合った求人に出会える確率ももちろん上がります!

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓いい就職.comの公式HP

なお、口コミ・評判・レビューに関してはこちらから!

まずは気軽に登録して、あなたの悩みをコンサルタントに相談しましょう!