既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
在職中の方々はこちら

忙しいなら、在職中でも転職活動の計画を!転職活動と転職することの違いも解説!

「転職活動」と「転職する事」の微妙な違いを解説!

アライ
アライ
今回は「転職活動」と「転職する事」の違いについて解説していきます。

意味の違いは何となく把握できるかとは思いますが、特に既卒・第二新卒で現在就業されていらっしゃる方でも、今の職場に不満を抱えている方は少なくないのではないでしょうか?

そんな時に、本記事の内容を読んで頂き、アクションを起こす為の選択肢を自分で持っておける、もしくはアクションを起こす事ができるようにしましたので、是非最後までお読み頂けたらと思います。

20代の方、特に第二新卒として、今現在所属している企業について何かしらの不満を持っていたり、

もしくはすでに「転職したい!」との意思が固まっている方は早めに行動を起こすことが一番であるということが言えますが、

「とりあえず今の会社でもいいけど、良い会社があったら転職したい」

と考えている方も、「転職活動」は進めてみることをオススメします。

転職活動と転職をすることの違いとは?

簡単に言うと、「転職活動をする」というのは婚活パーティに行ったり、合コンに参加してみて良い人やマッチングする相手を探し、

一方で「転職をする」ということは良い人(企業)がいたら付き合ったり結婚したりすること、

という例えが分かりやすいのではないでしょうか。

ですので、この二つに関して一緒に考えることはせずに、

もし自分の心身に余裕があるのであれば、転職活動をしながら仕事をするのがいいですね!

転職市場に関する情報収集もできますし、下記のメリットも得ることができます。

在職中に転職活動をすることメリットは僕の過去の記事でも何度かお伝えしているように、

  1. 良い転職先が見つかるまで仕事を辞めずに済む(キャリアに傷がつかない)
  2. 自分が行きたいと思った企業と今現在所属している会社と比べてことができる
  3. 経済的な余裕があるので安心

等の理由があげられます。

上記のようにやはり安心感と言う意味では退職後の就活より大きいですね。

しかし、デメリットとして次の事項が考えられます。

  1. 転職に対して準備の時間が限られる
  2. 面接・履歴書対策がしにくい

ですが、とりあえず働きながらでも転職活動をして,

自分にあった企業があれば転職したいと考えている第二新卒の方でしたら、上記のメリットは気にならないでしょう。

実際にその「転職活動」を進めるには…?

転職活動を進めるには転職サイトを使用するか、転職エージェントの使用の二パターンに分かれます。

働きながら転職サイトを使うメリットとしては、

自分のペースで転職活動を進めることができるのが最大のメリットですね!

そしてもう一つ、転職エージェントを利用する方法もありますが、こちらは転職を検討している段階での相談ですと、

断られたり転職活動に対しての優先度が低いということで十分なバックアップを受けることができなかったりします。

ですので、働きながら転職サイトを使う分には特に問題はありませんが転職エージェントを利用する際は

転職検討段階でも相談に乗ってくれる」転職エージェントを利用することが大事になってきます。

転職エージェントもビジネスですので転職検討段階である方は、紹介した企業に就職するかどうか、

転職活動への本気度によっても懸念されてしまうのでどうしても個人によってサービス内容に差が出てくる可能性があります。

そこで下記では,

「転職検討段階であっても親身に相談に乗ってくれる」転職エージェントや、

自分のペースで第二新卒として転職活動を進めることのできる転職サイトをご紹介します。

働きながら転職サイトを見てみる!

全国展開、大手の転職ノウハウを吸収してスピード就職!「doda」
「DODA」:転職サイトでお馴染みのこのエージェントは求人掲載数も最大級、サイト上で検索できる公開求人、登録しコンサルタントから紹介を受ける非公開求人も数多くあります。

しかし、3ヶ月という転職サポート期間が設けられているので、他エージェントと同時進行する事を僕は強くオススメしますが、逆に、素早い転職をしていきたいという方にはとっておきのエージェントになります。

また、エージェントサービスと転職サイトの公開求人共に利用できるのもメリットであり、自分自身で就職先の選択肢を広げる事が可能です!

転職サイトとしてもブラウジングするだけで「こういった求人があるのか…」と情報収集もできますし、実際に気に入った求人があれば応募してみるのも手です。

しかし、大手転職エージェントであるが故に既卒や第二新卒の求人に関して希望条件にそぐわない求人もありますので注意しましょう。

DODAの公式HP

また、口コミ・評判・レビューに関してはこちら

 

既卒・第二新卒でも使いたい転職サイトNo.1!「リクナビNEXT」
株式会社リクルートが展開する大手求人サイトです。求人掲載数は業界最大手でありますので、既卒・第二新卒向けでの求人も多数掲載されています。

上記のDODAと並ぶ大手転職サイトになるので地方にお住まいの方、転職活動に中々時間を取る事ができないという既卒・第二新卒の方にとって、他の転職エージェントと平行して使うにはもってこいの転職サービスとなります。

今の職場よりもより良い求人を自分で探してみたい、どんな求人があるのかをチェックしてみたい、という事にも使う事ができます。

リクナビNEXTの公式HP

使い方や既卒・第二新卒で是非使いたいオススメポイントはこちらからチェック!

転職検討段階でも使える転職エージェントも見てみよう!

サポート実績はお墨付き!「第二新卒転職AGENTneo」
株式会社ネオキャリアが展開する既卒・第二新卒の方に特化したエージェントです。

全国対応かつ、1人あたり平均10時間の手厚いサポートや、企業担当による面談対策や幅広い求人のご紹介(5000件以上の求人が紹介可能)内定後、入社後もあなたをフォローします!

ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介で安心!不採用であってもその内容が分かるからすぐに改善が出来ますし、スタッフは全員第二新卒であることも安心ですね。

自分に向いている職業や会社選びの方法、面接や自己PRの伝え方が分からない…と考えている方に、専属のキャリアアドバイザーが一貫してバックアップします。

転職検討段階でも歓迎しているエージェントになりますので、情報収集や相談だけでもすることが可能です。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓第二新卒エージェントneoの公式HPはこちら

 

一人20時間のサポートはどの面接でも通用!「ウズキャリ既卒・第二新卒」
「一人当たり平均20時間のサポート」は業界でも最も手厚く、「ウズキャリ既卒・第二新卒」といった既卒・第二新卒の方向けのサービスや、「ウズウズカレッジ」といった研修型就活サポートも展開!

また、求人の質に関しましてもブラック企業はもちろん排除、綿密なカウンセリングも受ける事ができる上、入社後のミスマッチの可能性もほぼ無いので安心して転職活動を進める事ができます。

求人は様々な職種を扱っていますがその中でも特に営業系、IT系を多く取り扱っています。

↓今すぐ優良求人を紹介してもらう↓ウズキャリ既卒・第二新卒の公式HP

口コミ・評判・レビューはこちらからチェック!

 

大手のノウハウはそのままに20代の就活に特化!「マイナビジョブ20`s」
大手転職エージェントの「マイナビ」が展開する20代(既卒・第二新卒の方々ももちろんOK!)に特化した転職エージェントです!

「自分はいったいどんな仕事がしたいんだろう」「将来どうなっていたいのかな」といったキャリアプランがなかなか思いつかない既卒・第二新卒の方に特におススメです。

相談だけでもできるので、登録してみてまずは自分の抱えている悩み、不安を相談してみましょう。

また、世界で数千人が受ける信頼性の高い適性検査も受ける事ができます。

マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら

なお、口コミ・評判・レビューに関してはこちらからチェックできます!