既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
転職活動の悩み

第二新卒が転職活動をスタートするのは退職後か在職中、いつからがいいの?

転職活動はいつから始めた方がいいの?

アライ
アライ
第二新卒が転職を始める際に退職してからがいいのか、それとも在職中に転職活動を行ったほうがいいのか、意見が度々別れると思います。

今回は実際にどっちで転職活動をしていけばいいのか、そして両者どちらの場合もどのように転職活動をしていけばいいのか、ここでおさらいしておきましょう!

第二新卒が転職する際には、就活をいつスタートすればいいか迷うのではないでしょうか。

では、第二新卒が就活をスタートするのは退職した後がいいのでしょうか?

もしくは、在職中に就活をスタートした方がいいのでしょうか?

基本的には、在職中から就活をスタートするのがおススメです!

しかし、中採と異なって、第二新卒は内定がもらえるまでに時間がかかる場合もあります。

そのため、在職中に現在の仕事を行いながら就活をするのは、仕事がまだ慣れていない事等から非常に難しいでしょう。

さらに、ブラック企業の場合は、在職中に就活をする事はもっと難しくなるでしょう。

第二新卒の場合は、ブランクの期間があったとしてもマイナスにそれほどならないため、就活を退職した後にスタートするようにするのが理想的です。

退職後に既卒・第二新卒で就活をスタートする場合は?

しかし、退職した後に就活をスタートすると、就活をしている期間は収入がありません。

そのため、一人で暮らしており余裕が経済的に無い、あるいは退職した後に暮らすためのお金がそれほど無いような場合は、

退職するまでにある程度のお金を貯めておきましょう。

転職する場合は、3ヶ月程度は内定するまでにかかると考えておきたいため、生活費としては3ヶ月分以上は貯めておきましょう。

貯金がもし無ければ、就活している間に短期バイトなども考えておく必要があります。

なお、1年以上勤務していないと失業保険はもらえないだけでなく、

もらえるまでに待つ期間が3ヶ月ある為、それほどあてにできません。

また、転職するために在職中にできる準備としては、

  • 転職したい業界の検討
  • 退職する理由のまとめ
  • 履歴書、職務経歴書を書く

などが挙げられます。

これ以外にも、第二新卒で就活をスタートした場合の体験談等をチェックして参考にしましょう。

例えば、退職するようになった経緯などをチェックすると、

自分だけが悩んでいるのはないのだという事が分かって、積極的に就活にチャレンジできるようになります!

なお、第二新卒の転職成功体験談は下記のリンクにまとめてありますので是非読んでみてください。

第二新卒の転職成功体験談はこちらからチェック!

また、これから就活を始めようと考えている方々で「まだ何も用意ができていないよ…」という方々も安心!

次に読みたい記事>>できる第二新卒は100%使っているある方法とは?