既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
既卒・第二新卒で迷ったらココ!

既卒・第二新卒で就活や転職に失敗して最悪…人生終わりかも?→全くそんな事はありません!

既卒・第二新卒で就活に失敗してしまった…

アライ
アライ
僕も様々な職場を経験し、辛かった時期が多くあります。この記事を読んでくださっている方の中にも自分と同じ状況の方もいらっしゃると思います。

自分自身の体験も記述していますので、既卒・第二新卒で失敗してしまった…という方々にこの記事を読んで頂き、少しでも心の支えになってくれれば幸いです。

既卒・第二新卒で就活はしたものの、僕のように再度退職をしてしまった方々も少なくないはずです。

もし、現状の自分が置かれている状況や、仕事に辛くなったら僕が執筆しましたこちらの記事もご覧になってみてください。

壊れる前に行動しよう。一度きりの人生。

これは自分もそのようになってしまった時の心情を思い出しながら書きなぐった記事です。

折角頑張って、勇気を出してアクションを起こしたのにそれが報われず、結局入ったのはブラック企業…

いくら自業自得とはいえどももう少しなんとかならなかったものか…という悩みをYahoo知恵袋や教えて!goo、発言小町などにぶつけても大体は残念ながら根本的解決にならなかったりせずに、むしろ煽られたりする事もあります。

ですので、就職という人生に関わってくる悩みを、緊急であっても質問サイトで投げかけたりするのはあまりお勧めしません。(実際に僕も過去やりましたが、心身が疲弊するだけでした。)

既に退職されてしまった方が次にアクションを起こすとはいってもすぐに立ち直ってまた就活…というのも辛い状態の自分に鞭打つのは中々難しいです。

すぐにアクションを起こせる事に越したことはありませんが、先ずは頑張ってきた自分を心身共に休ませることが重要です。

僕は「無職」という響きがすごく怖くて、転職活動を毎回すぐに再開していましたが、自分にもっと休養期間をあげても良かったかなあ…と思います。

 

転職について真剣に向き合う

転職活動は回数を重ねるごとにその内定獲得率や選べる企業の数が減っていったり、就活で不利になると言われていますが、残念ながらこれは事実です。

しかし、その転職回数やブランク期間についてしっかりとした説明や明確な自分の意思があれば話は別です。

また、その休養期間中に自分は本当に一体どんな仕事が向いているのかを考える為の自己分析を行う事も大事です。(自己分析に関してはこちらの記事でもご紹介しています。)

そして、前職を体調不良や適応障害・うつなどの病状から退職してしまった方々はまずは病を治す事に専念してください。

上記の体調不良が良くならないまま就職・転職活動を続けて内定を得てその企業で働く事になったとしても、また病状が悪化したり、再発する可能性があります。

また、既卒・第二新卒で就職した現在の企業に「長くずっと働かなければいけない」と刷り込みで考えてしまうとかえって自分を追い詰めてしまいかねません。

ですので、「やり直しは何度でも効くんだ」と七転び八起きのマインドを持っておくと少しは気が楽になります。(ただ、上記で述べたように自分に鞭を打ちすぎないようにして下さいね。)

既卒・第二新卒で既に退職してしまった方々で、「もう一度やり直したい!」もしくは、「病も回復したし、次こそは…!」とお考えの方々は下記で特徴別にオススメ転職エージェントをまとめていますので是非ご覧になってみてください。

あわせて読みたい
【オンライン面談可・令和版比較】20代必見!既卒・第二新卒向けオススメ転職エージェントランキング! キャリアアップをしていきたい既卒・第二新卒の方は はこちらをクリック! とにかくホワイト企業につきたい既卒・第二...