既卒・第二新卒に特化!おすすめエージェントランキングはこちら
既卒・第二新卒で迷ったらココ!

複数内定で内定ブルー?!既卒・第二新卒だからこそ考えたい、2つのポイントをご紹介!

内定ブルーとはどういう意味??

アライ
アライ
今回は「内定ブルー」という言葉について解説していきます。

皆さんはこの内定ブルーという言葉はご存知でしょうか??おそらく、聞き慣れない言葉だな、と感じる方々が多いのではないでしょうか。

下記ではそんな内定ブルーになった時に考えたい事についてまとめ、そして僕自身のこの内定ブルーに関する体験談も掲載しておりますので、この記事を読んで、「今自分もその状態にある」という方々には是非この記事の内容を活用して頂けたらなと思います。

既卒・第二新卒の方にもマリッジブルーならぬ「内定ブルー」という状況が実際に発生する可能性があります。

この「内定ブルー」とは、

  • 内定が中々もらう事ができずに気持ちが落ち込んでしまう状態
  • 内定を複数得たがゆえに、転職に踏ん切りがなかなかつかない状態

を指します。

今回は後者について説明していきます。

もう既にこちらでご紹介している転職エージェント使って就活をし、

  • 第二新卒として在職しながら何とか時間を見つけて面接や選考に望み、見事内定を勝ち取った方
  • 辞職後に第二新卒として就活をして内定を勝ち取った方
  • 既卒として就活をし、複数社内定を勝ち取った方
  • 新たな就職先がすぐ決まった方もいればなかなか決まらなかった方、

既卒・第二新卒であっても就活の成功パターンは上記のように様々です。

内定を勝ち取った後に「どの企業にすればいいのか」「本当に転職していいのだろうか…」と悩む方に考えていただきたいのが、その企業に入って

  • 得るものと失うもの
  • 自分のやりたいこととやりたくない(避けたい)こと

の2つを再度考えて整理してみましょう。

 

得るものと失うものを考えてみる

特に、在職中に転職活動に成功した第二新卒の方々に考えてほしい事項が、

  • 現職で得られるものと失うもの
  • 転職先で得るものと失うもの

となります。個人によって上記の内容は違いますが、例えば

  • 給与
  • 残業時間
  • 人間関係

等です。そして上記の中で

  • 現職で得られるもの転職先で得られるもの
  • 現職で失うもの転職先で失うもの

の関係が現職と転職先で成り立っている場合は、新しい就職先への転職は是非するべきであると思います。

そして、次の事項についても考えてみましょう。

 

やりたいこととやりたくない(避けたい)こと

これは、既卒・第二新卒どちらの方にも新しい就職先を決定する前に考えて頂くことをぜひお勧めします。

新しい就職先を決定する前に「自分が本当にやりたいこと・やりたくない(避けたい)こと」は何なのかをもう一度考えてみましょう。

やりたいことに関して、僕の実体験、特に直近で言うと、

  • 英語を使いたい(海外営業をしてみたい)
  • 営業の仕事に再チャレンジしたい
  • ホワイトな職場で働きたい

といった三つの「やりたいこと」がありました。

そして現在の会社に入り、上記三つの条件を全て叶えることができました。

逆にやりたくない(避けたい)ことに関しては

  • ブラックな職場で働きたくない
  • 毎日同じ単調な作業をしたくない
  • 人間関係(男女比に凄い偏りがある)で悩みたくない
  • 給与が安すぎること

この四つがありました。

現在の職場では、やりたくない(避けたい)ことに関しては全て避けることができ、ストレスフリーで働くことができています。

新しい就職先に対して一度、上記のように「原点」に返り、考えることによって自分自身の決心を固めることにも繋がりますし、より後悔のない就職をすることへの決断もできます。

 

おまけ:管理人の体験談

僕自身、三社目を退職した後、すぐに正社員として就職活動をしたところ、一ヶ月半で内定を4社程貰っていましたが、この4社は全て辞退しました。

この4社の内訳は、3社がIT企業、1社が営業の会社でした。

上記会社は全て転職サイトを通して見つけた求人であったので、就職活動ももちろん全て一人で行ってきました。

選考に落ちる企業もありましたが、正直内定がこんなに早く出るとは思っていませんでした。

「こんな自分でも複数内定を貰うことができるんだ」と自分に自信はつきましたが、一方で「このままこれらの中で就職先を決めてしまっていいのだろうか」という

それこそ「内定ブルー」の状況になったのは覚えています。

内定を貰った企業の仕事内容に関しては、事前に聞いていたのですが、上記に記載した「やりたいこと」の中で英語が使えなかったり、「やりたくない(避けたい)こと」の中で、年収モデル(給与)が低いなと感じるとこ、はたまたブラックな所までありました。

僕自身、転職活動に関しては妥協したくなかったので、一旦上記の内定は全て辞退し、年末から転職エージェントと共に転職活動を進めていく方向性へとシフトしました。

コンサルタントと共に年始から転職活動を進め、その結果、現在の会社へと条件に妥協することなく転職をすることができました。

 

内定ブルーになった時に考える事まとめ!

  • 得るものと失うもの
  • やりたいことやりたくない(避けたい)こと

内定ブルーになったときはこの二つを考えましょう。

また、転職エージェントを通して内定は取ったけれどもまだ不安が残っているという場合、コンサルタントに相談してみたり、可能であれば、もう一度職場を見学してざっくばらんに人事の方と話す機会をつくる(アポを取る)という手段もあります。

不安が残ったまま転職をしてしまうとそれこそミスマッチになりかねません。

ですので残っている不安は全て解消して就職・転職をするようにしましょう!

就活・転職の進め方はもうお決まりですか?

この記事を読んで下さっている既卒・第二新卒の方々はもうすでに転職エージェントや転職サイトを利用して就活・転職を進めていますでしょうか?

もし、中々自分に合った転職エージェント・転職サイトが見つからないという事であれば、下記のリンクで既卒・第二新卒の方々向けの転職エージェントをご紹介していますので、ぜひこちらもチェックしてみて下さい!

あわせて読みたい
【オンライン面談可・令和版比較】20代必見!既卒・第二新卒向けオススメ転職エージェントランキング! キャリアアップをしていきたい既卒・第二新卒の方は はこちらをクリック! とにかくホワイト企業につきたい既卒・第二...