民間転職エージェントの口コミ・評判 PR

【即解決】東京雇用創出•安定化支援事業(パソナ•アデコ)の評判とは?

アライ
アライ
今回は東京都が発足し、パソナやアデコが受託している東京雇用創出安定化支援事業概要や求人・評判をご紹介します!

「東京雇用創出安定化支援事業」を実際に使ってみようかな…と考えている既卒・第二新卒・20代の方々にとってこの記事が参考になってもらえたら幸いです。

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

東京雇用創出・安定化支援事業とは

雇用創出・安定化支援事業のトップ画像東京雇用創出・安定化支援事業とは、今日のコロナ禍での雇用情勢にアプローチするために東京都がアデコとパソナの2社に展開した正社員就労支援事業です。

アデコとパソナは共に大手人材会社であり、一般転職や人材派遣業に強みを持っている企業です。

そんななか、20代、特に既卒・第二新卒の人にとっての雇用創出・安定化支援事業は「紹介予定派遣」と同じ仕組みであると言い換えられます。

紹介予定派遣は、派遣社員として最大6ヶ月間の派遣先勤務での後、労働者と派遣先双方の合意により正社員へと就労できる制度のことです。

通常の紹介予定派遣と大きく違う点は、最大で3社でトライアル勤務(派遣社員としての勤務)ができる点です。

既卒・第二新卒はパソナキャリアに断られるってどうよ?面談拒否された時の他エージェントも紹介既卒・第二新卒でパソナキャリアに断られた時の原因と対処法 こちらの記事を読んでくださっている方は恐らく、 パソナキャリアを利用し...

<2024年6月最新情報>

6月は「人事異動となったが環境に慣れない」「6月のボーナスを貰ったら退職したい」理由などから求職者の動きが活発となり、転職活動が盛んになります。

また、一般的に8月〜9月にかけて転職活動を始めるライバルも多いので、ライバルの動きの少ない5月に転職活動を始めることは、チャンスといえます。

一方、既卒・第二新卒の本記事を閲覧した求職者の83%(運営調査より)は、「20代が使うべき転職エージェント」を利用せず、他の求職者に優良求人を取られ、機会損失が発生していることもわかっています。

6月からの失敗しない就活・転職の始め方は以下が鉄則です。

  1. こちらのページを参考に、筆者も実際に利用・インタビューをした既卒・第二新卒向け転職エージェントの(マイナビジョブ20’s就職Shopなど)に複数登録をする
  2. 登録完了後に各エージェントから連絡が来ます。電話では簡単に現在の状況や希望条件などの質問を受けますので、電話には出られるようにしておきましょう
  3. 電話対応でもエージェントの良し悪しがわかります。あなたが「ここだ!」と思うエージェントに面談を申し込みましょう。
  4. 本格的にサポートを受ける会社を絞り、転職活動を引き続き進めましょう。

エージェントから連絡がきたら、現状と転職意思の固さを説明すると、優良求人を紹介してもらえる可能性が高くなります。

東京雇用創出・安定化支援事業の実施概要について

東京雇用創出・安定化支援事業の実施概要を一覧でまとめましたのでご紹介します。(参考:雇用創出・安定化支援事業 | 東京しごとセンター

実施期間 一定期間の区切りあり(例:2022年4月1日〜2023年1月31日)
受託会社 アデコ株式会社・株式会社パソナ
対象者 正社員として就労していない方
派遣社員としての勤務が可能な方
早期の正社員就職を目指している方
東京都内での就職を希望する方(通勤圏内に在住の方)
申し込み方法 アデコ株式会社 TEL:0120‐997‐504
株式会社パソナ TEL:0120-040-960
に電話もしくはメールにてお問い合わせ
実施規模 約1,250人
就労時間 1日7時間〜8時間
その他 トライアル(派遣)での就労期間は最大2ヶ月、トライアル回数は最大3社まで

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

東京雇用創出・安定化支援事業の運営会社の(アデコ・パソナ)の口コミ・評判

雇用創出・安定化支援事業自体の口コミ・評判を調査しましたが、ソースのわかる口コミはほぼありません。

一方で運営元であるアデコとパソナの口コミ・評判を一部ご紹介します。

東京雇用創出・安定化支援事業(アデコとパソナ)の良い口コミ・評判

東京雇用創出・安定化支援事業(アデコとパソナ)の悪い口コミ・評判

アデコ株式会社・株式会社パソナに関しての所感

雇用創出・安定化支援事業(アデコとパソナ)の口コミやレビューを独自に調査してみて、

アライ
アライ
口コミ・評判は大手企業がサポートしていることも関係しているのか賛否両論でした。一方、両社は20代の既卒・第二新卒の就職支援に特化しているわけではないので、今日のコロナ禍の就職・転職活動では20代に特化しているエージェントも利用すると効果的です。

と感じました。

アデコやパソナは一般転職者向けの転職エージェントであるので、既卒・第二新卒の人が登録してもほとんど求人を紹介してもらえないケースがある、という口コミ・評判の内容も散見されました。

一方、東京雇用創出・安定化支援事業は年齢制限はなく、派遣社員のスタートとはなるものの、正社員就職への可能性を広げることができます。

また、雇用創出・安定化支援事業はキャリアカウンセラーによるサポートがあるのですが、希望や案件状況によっては求人が紹介できない可能性があるとの記載も確認できました。

就職・転職が初めての人にとっては、20代ならではの求人の見方やどんな求人が自分にあっているのかを判断する必要があります。

この判断を間違ってしまうと、ブラック企業に入ってしまう可能性もあります。

特に、20代(既卒・第二新卒)の就職・転職に関しては、一般転職者と少ない求人数での競争となるため、大手のエージェントではなく、「既卒・第二新卒に特化している」エージェントを使うのが効果的です。

今日では、コロナによる影響で優良求人からどんどん減少しているなか、積極採用している優良企業を多く取り扱う、

マイナビジョブ20’sなどの転職エージェントを利用して就職・転職活動を進めるのがマストと言えるでしょう。

アライ
アライ
相談するだけでも肩の荷がおりますし、大手が運営しているので安心ですよ!

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

東京雇用創出・安定化支援事業の紹介職種

東京雇用創出・安定化支援事業の紹介求人を確認したところ、

  • 事務職
  • 営業職
  • IT技術職
  • 社会福祉・介護職

などの求人を取り扱っています。求人はアデコやパソナの取り扱い求人の中から紹介されると予想できます。

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

東京雇用創出・安定化支援事業の利用フロー

東京雇用創出・安定化支援事業を利用した就活の流れは、

  • 電話、もしくはメールにてお問い合わせ
  • 電話やWEBで登録面談、事業説明会
  • 企業(求人)紹介
  • 企業見学
  • eラーニング受講
  • トライアル雇用開始
  • 正社員就職を希望する場合は採用選考あり
  • 求職者と企業、双方の合意により内定

となります。

転職エージェントなどを利用した流れと比較すると「企業見学」や「eラーニング受講」のプロセスがある点が異なります。

転職検討段階からでも相談が可能であり、正社員就職までキャリアアドバイザーによる書類作成などのサポートが受けられます。

しかし、大企業のエージェントや求職者サポートにありがちなのが、求人紹介担当と、実際の求人を取り扱う法人営業担当が違う点が挙げられます。

その場合は、求職者の質問の回答に時間がかかったり、法人営業が実際に企業に訪問して感じた雰囲気や社風など、認識の齟齬が起きる可能性が高くなってしまいます。

一方、中小のエージェントを使用していれば求人紹介担当と法人営業を兼任しているパターンが多いので、企業のニーズに的確に捉えた、徹底した選考対策を受けることができます。

例えば、マイナビジョブ20’sでは、人気の高い優良求人に対して、求職者ひとりひとりに寄り添った丁寧なサポートが人気のひとつとなっています。

そのため、ある企業に特化したサポートを受けたい場合は、これらのエージェントに直接相談するのが必須です。

ただし、どこのエージェントでも、紹介された求人についてあなた自身でも口コミ・評判を調べることが重要です。

アライ
アライ
口コミ・評判のチェックをすると、現社員もしくはすでに退職した社員の生の声を見ることができるのでオススメです。(数字など具体的な内容が書かれているものなどを参考にしましょう)

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

東京雇用創出・安定化支援事業のよくある質問とは

そもそもどうやって利用するの?

Webもしくは電話でアデコ株式会社(電話番号:0120-997-504)もしくは株式会社パソナ(電話番号:0120-040-960)に申し込む必要があります。

利用にお金はかかる?

利用者の費用は一切かかりません。登録およびすべてのサポートを無料で受けられます。

東京雇用創出・安定化支援事業の対象者は?

以下の条件に当てはまる人のみが対象者となります。

  1. 現在正社員として勤務していない人
  2. 派遣社員として勤務できる人(入社後は最大で2ヶ月間派遣社員として勤務するため)
  3. 早期の正規雇用を目指す人(いつか転職できれば良いな…という温度感の人の利用はできない)
  4. 東京都内での就職を希望する人(他の地域に住んでいる・他の地域での就職を希望している人の利用は不可)

どんな仕事を紹介してもらえるの?

  • 介護職
  • IT技術職
  • 営業職
  • 事務職
  • 企画職
  • 製造職
  • 販売職

の紹介実績があります。他にも未経験からチャレンジできる仕事はもちろん、キャリアアップ求人も備えていることが公式HPからわかります。

マイナビジョブ20’sの公式HP↓
https://mynavi-job20s.jp

東京雇用創出・安定化支援事業まとめ:他社との併用がオススメ!

東京雇用創出・安定化支援事業は20代の求職者の中でも、

  • コロナ禍でもとにかく早く就職をしたい人
  • 早く精神的安定を求めたい人
  • 営業や事務、ITや介護の求人を探している人

にはオススメできるサービスと言えます。一方で、

  • 就職・転職にもう失敗したくないので、じっくり腰を据えて本当にマッチした求人が欲しい人
  • スキルに自信があり、キャリアアップや年収アップをガンガンしていきたい人
  • 20代や既卒・第二新卒ならではのサポートが欲しい人

など、求職者にとって満足度が変わってくる部分かな、と考えられます。

その為、

  • 雇用創出・安定化支援事業を利用したいけど不安
  • 丁寧なサポートや徹底した選考対策を受けたい
  • 既卒・第二新卒に実績のある転職エージェントに相談したい

と考える方は最初から当メディアからの利用者が一番多いマイナビジョブ20’sと併用しましょう!

マイナビジョブ20sのトップ画像
■既卒へのおすすめ度 ■第二新卒へのおすすめ度
■サービスのクオリティ ■求人のクオリティ
■対象地域 東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
■対象年齢 24歳〜29歳(就業経験がなければ23歳以下も可能、もちろん24歳以上の就業経験は問いません。)

マイナビジョブ20’sは

  1. コンサルタントの質
  2. 求人の質(就職氷河期に備えるなら今がベスト!)
  3. 他社には無い世界中の求職者が利用する〇〇〇〇(公式HPで要チェック!)とサポートの質(2020年以降はWEB面談にも対応!)
  4. 大手マイナビのバックボーンがある事による安心感

も段違いに高く、既卒・第二新卒の方が是非メインで利用したい、まさに「天職」エージェントと断言できます。

↓無料登録はとってもカンタン!↓マイナビジョブ20’sの公式HPはこちら▶︎当サイトからの利用者が1,300人を突破!

もっと詳しく知りたい方は「マイナビジョブ20’sに独占取材!」の記事も是非ご覧ください。